親子でのんびり家庭教育@チルドレン大学

早期教育には興味津々、でも3日坊主ののんびりママがチルドレン大学と出会い、
好奇心旺盛な息子と一緒に、勉強中。
日々の学びや、子育てのほのぼのエピソードを紹介します。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

子どもを守る

JUGEMテーマ:原発

地震発生から1ヶ月、皆様いかがお過ごしでしょうか。

なかなか収束しない原発の問題、心配ですね。

子を持つ親ならば、一番心配なのは子ども達の安全だと思います。

親ができることについての記事などをあげておきますので、参考にしてください。


武田先生の記事より

原発 母の役割


原発 緊急情報 海と魚


自宅「クリーン作業」




小出裕章先生 インタビューより







ドイツ気象庁による放射性粒子の分布図


一番良いのはとにかく避難することだと思いますが、諸事情で避難できない方もいらっしゃると思うので、参考にしてください。


いま「内閣府原子力委員会」が原子力政策のあり方について意見を募集しています。

私も意見を提出しました。


国民の皆様からのご意見募集について


原発に関しては、賛成反対いろいろな意見があると思いますが、まずは目の前の子ども達を守ることを第一に行動していただきたいと思います。



応援お願いします♪


にほんブログ村 幼児教育 



地震 | comments(1) | trackbacks(0)

原発について

JUGEMテーマ:東北地方太平洋沖地震


原発事故が起きてから、私は原発についてなにも知らなかった、ということがよくわかりました。

日本のニュースに疑心暗鬼になって、色々調べたりもしましたが、素人の私にどの情報が正しいのかわかるはずもなく・・・。


日本は情報を隠蔽していて海外のニュースのほうが信頼できるのでは、と思ったりもしたのですが、こんな記事を見つけました。


日本の真の色が光るように 外国メディアも混乱しまくった大惨事のその先で

この記事の中に、こんなことが書かれてありました。

けれども、ともかくも不安だからでしょうか、Twitterで見かける一部の日本の人の間には、日本政府は信じられないがフランス政府やアメリカ政府やイギリス政府なら信じるという傾向があるようです。

また日本のマスコミは信じないが、CNNやBBCは礼賛するという傾向も一部にはあるようです。外国メディアだから優れているわけではないと私は思うのですが。外国メディアのどの媒体か、どの記者による記事か、あるいは誰がそれを言っているのかを見極めなければ、その情報がどれだけ有用なのか判断はできないはずです。

CNNだから正しい、BBCだから正しいわけではありません。



問題は書き手ではなく、読み手である私たちの受け止め方ですね。

色々な情報に惑わされないようにしたいものです。


それから、いしだ壱世さんのブログでこんな記事を見つけました。

今だからみんなで考えたいこと。


今回の事故が起こるまで、原発について無知だった、という方にぜひ読んでいただきたいです。



もう少し調べると、こんな事実もわかりました。


日本の原発奴隷


大勢の作業員が原発で働くことで被爆に苦しんできたこと、日本社会が貧困者の犠牲の上に成り立っていること、私はまったく知りませんでした。


こちらも合わせてご覧ください。



隠された被爆労働~日本の原発労働者1



隠された被爆労働~日本の原発労働者2


隠された被爆労働~日本の原発労働者3


私たちに出来ることは、まず事実を知り、考えることだと思います。




応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育 

地震 | comments(0) | trackbacks(0)

買占めしている皆さんへ

こないだ海外出張していた夫が成田から車で帰ってきたのですが、ガソリンが入れられなくて大変だった、と言っていました。

私の住むでは特に混乱した様子はありませんが、首都圏を中心に買占めによる物不足が問題視されていますよね。


友達の紹介で知ったのですが、 うまい!と思ったので、ご紹介します。


綾小路きみまろさんのつぶやき


買い占めはお止め頂きたい。

あなたのお腹を見て下さい。

充分貯めているではありませんか。

いざというとき、自分の身体が重くて逃げられなくなります。

『一番の 荷物は自分の 出たお腹』

そうなってからでは遅いのです。


皆さん、買占めはやめましょう。


こんなニュースも見つけました。






ちょっとびっくりですね。
そんなに備蓄があるなら、被災地にいち早く届けていただきたいです。 


まなりんさんの記事もご覧ください。

買占めやめよう運動





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育 

地震 | comments(2) | trackbacks(0)

色々な支援の形


しばらくブログを放置しておりましたが、私のブログをご覧になる方もいるかもしれない、と思い記事を書くことにしました。

まず、東北地方太平洋沖地震の被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

テレビで見る限りでもかなり悲惨な状況ですが、現実にはもっと厳しい状況に置かれている方々もおられるようです。

辰巳琢朗さんのブログより
地獄・・・


私たちがすぐ協力できることと言えば、募金ぐらいしかないと思いますが、色々な形で募金が出来るようなのでご紹介いたします。


日本赤十字社

義援金窓口1 
■ 郵便振替(郵便局)
口座記号番号   00140-8-507
口座加入者名   日本赤十字社 東北関東大震災義援金
取扱期間     平成23年3月14日(月)〜平成23年9月30日(金)

※郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除されます。
※郵便窓口でお受取りいただきました半券(受領証)は、免税証明としてご利用いただけますので、大切に保管してください。
※通信欄にお名前、ご住所、お電話番号を記載してください。



義援金窓口2
■ 銀行振込
三井住友銀行:銀座支店 (普)8047670
三菱東京UFJ銀行:東京公務部 (普)0028706
口座名義 日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)

ゆうちょ銀行:〇一九店(ゼロイチキュウ店) (当)0000507
金融機関コード 9900
店番 019


オンラインで入金できる東北地方太平洋沖地震の募金サービス一覧

いろいろなサイトが紹介されています。


チャリティー本

電子書籍です。

売り上げの全額が義援金として寄付されるそうです。


チャリティーTシャツ

浜崎あゆみさんのコラボTシャツ。

売り上げの全額が寄付されるそうです。


ゲーム

ストリートファイター4というゲームが、期間限定で値下げされ、売上が全額寄付されるそうです。


American Redcross

アメリカから募金をしたい方におすすめです。


探せばもっと他にもあると思いますが、自分に出来る方法で、より多くの方に募金をしてもらいたいなと思います。


SAVE JAPAN

鳩山元総理のツイッターで見つけました。

ツイッターを使い、震災情報が表示されるそうです。



グーグル消息情報

身内や知り合いの方などの消息を知りたい方は、ご利用ください。






いろいろな情報がとびかう中、何か出来ることはないかと考えている人もおおくいらっしゃると思います。


が、個人で物資を送るとかえって迷惑になることもあるようなので、出来ることで支援をすることが一番だと思います。


私の地域では、被災地と連絡を取りながら物資を集めている方々がいるようなので、私はそちらに持って行こうと思っています。


直接的には何も協力できず、心が痛みますが、一日も早く復興することをお祈り申し上げます。



応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育 

地震 | comments(5) | trackbacks(0)

英語は誰のため?

JUGEMテーマ:英語育児♪


前回紹介したマミーさんのブログ記事、すごい反響だったようですね。

肯定的な意見ばかりでなく、反論もあったようですが・・・。

うちの場合、正直最近は全く英語に力を入れていないため、英語育児をしている人たちは熱意がすごいなあ〜とびっくりしました。


そういう私も、息子が幼稚園に入園するまではプリスクールに通わせたり、かけ流しをしたり、
読み聞かせをしたり、それなりに熱心に英語に触れてきました。


もちろん最初は子どものため・・・と思っていたのですが、そのうち自分でも気がつかないうちに


早く英語を話して、私を喜ばせて欲しい

子どもが英語を話せると、みんなに一目置かれるかも

英語にお金をかけるなら、それなりの効果が出て欲しい



といった動機に変わりつつあったような気がします。


そんな自分のエゴに気づいたのと、息子の興味が別の方に向いていたことなどもあって、
今は英語に力を入れていません。


ちなみに、息子の今の興味はボーリングとサッカーです。

おじいちゃんにマイシューズを買ってもらい、ボーリング場にも通うし、
家でもおもちゃのボーリングで遊んでいます。

また、以前は時々行っていた科学館や動物園などに行こうとしても、それより公園行ってサッカーがやりたい、と言います。


正直、ボーリングやサッカーばかりやっていないで、もっと他の事をやってほしいと思うのですが、
なるべく口を挟まないようにしています。


今のところどちらも上手ではないのですが、好きなことに熱中して達成感を得られれば、他の事にも自信を持って取り組めるんじゃないか、と思うからです。



上に書いたエゴの話、英語だけでなくいろんな事に当てはまりますよね。

スポーツでも、勉強でも、絵でも音楽でも・・・


子どもに何かをやらせようとする時、

自分のエゴじゃないのか?子どもじゃなくて自分のためなんじゃないのか?

と、時々立ち止まって考えるようにしています。



私みたいな経験がおありの方は、ぜひこの記事もご覧くださいね。

今月中に消されちゃうそうなので、必見ですよ!!


英語子育てブログ事件



あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育 


英語 | comments(2) | trackbacks(0)

小学校受験と子どもの教育

JUGEMテーマ:勉強のこと

ちょっとバタバタしていて、しばらくブログを放置してしまいました・・・。

先日小学校受験を経験し、無事に合格しました♪

都会と違い、競争率も高くないので直前までのんびりしていましたが、やはり試験が近づくと緊張しました。(子供より私のほうが緊張してました・・・)

といっても、試験対策としては直前セミナーに行ったのと、時々過去問をやらせたぐらいなのですが、ほかに無料問題があるサイトを見つけたのでご紹介しますね☆

(私はずぼらなので、全部やってませんが・・・)



お受験教室のサイトですが、無料で問題が見られます。
こんな問題できますか?



これも幼児教室のサイトですが、ゲーム感覚で問題が出来ます。
Child Labo


いろんな幼児教室の問題が無料で出来ておすすめです♪
小学校受験新聞


通信教育のサイトですが、無料問題もあります。
アウレア体験版


大体首都圏の学校向けの問題が多いのですが、受験セミナーでも似たような問題をやったので、どこの学校でも似たような問題が出るのかな?と思いました。


受験セミナーの問題は、少し難しめに作られてあったのですが、その中で息子が全然出来なかったのは、浮力の問題でした。

「この中で水に浮くものに丸をしましょう。」という問題で、野菜や果物、クリップやえんぴつ、お金など、様々なものが描かれていました。

浮力の問題は、実際にやってみるのが一番なので、家に帰ってからバケツにいろいろな物を浮かべてみたりしました。

それから、この本を借りて読みました。


「浮力」のふしぎ―うく・しずむ (ひとりできる楽しい実験―たしかめようかがくのふしぎ)
「浮力」のふしぎ―うく・しずむ (ひとりできる楽しい実験―たしかめようかがくのふしぎ) ジャック チャロナー 佐々木 勝浩 Jack Challoner

鈴木出版 1999-04
売り上げランキング : 1008761


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こういう問題は、普段からお手伝いをよくしていたり、水遊びをよくしている子なら分かるのかな?と思いました。


逆に、みんなが苦手だったという座標の問題(右から3番目、上から2番目のお花を赤色で塗りましょう、というような問題)は、息子は「簡単だった」と言っていました。

これは、ペーパーで特訓を重ねたからではなく、一時期はまっていたチェスや将棋で遊んでいたからだろうなあ、と思います。


そう思うと、何枚問題を解かせるか、というよりも、普段の遊びや暮らしの中で色々な経験をさせてあげることが大切なんじゃないかな〜と思います。


ところで、マミーさんのブログ記事はもうご覧になりましたか?

英語教育で迷わない方法

(続)英語教育で迷わない方法


賛否両論、いろんな意見があったみたいですね。

私は、いろんな意見があってもいいと思いますが、それを知った上で、自分はじゃあどういう教育を子どもに与えたいのか?どういう子を育てたいのか?と考える事が一番大事なんじゃないかと思います。

あの人がこう言ってたから、この人がこんな風にしていたから、という理由で早期教育や英語育児をして、こんな風にするんじゃなかった・・・と後悔した場合、誰に責任がありますか?


私もそうですが、ブログで情報を発信している人は、きっと良かれと思って書いていると思います。

だけど、その子にとって良い方法でも、他の子には合うかどうか分からない。
それを判断するのが親の役割なんじゃないかな、と思います。


まあ、えらそうにこんなことを書いている私ですが、受験の面接の時はたいした事も言えず、
自分は子どもをどう育てたいのか、いまだに漠然としているんだなあと実感した私です。


マミーさんはビジョンがあるから、昔のブログを見ても言ってることがぶれてないですよね。

受験セミナーでは、
「受験そのものが大切なのではなくて、受験を通して子どもと向き合ったり、子育てについて考えることが大切なのです。」

と言われました。

良かったらマミーさんのブログを読んで、お子さんの教育について考えてみてください☆


あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育 

教育 | comments(4) | trackbacks(0)

キャンペーンは今日まで!

JUGEMテーマ:英語育児♪

今日は、もうクリスマスイブですね!

24日と言えば・・・

チルドレン大学付属ママ英語専門学校のキャンペーンの締切日です!



  




受講を決めたけど申し込みがまだの方、受講を迷っている方、お得なキャンペーンは今日で最後ですよ〜。


申し込みの際に、アロハの紹介とご記入いただければ、私からアマゾンのギフト券1000円を差し上げます。


ご自分とお子さんのクリスマスプレゼントにいかがですか?

このブログを読んでくださった方、どうぞ楽しいクリスマスをお過ごしください♪



あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育 


チル大 | comments(0) | trackbacks(0)

子どもの疑問とお話作り

JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪


先日、幼稚園で劇の発表会がありました。


     
  

息子たちのクラスが演じたのは、「たつの子太郎」のお話。

といっても、そのお話自体を知らなかった私・・・。

図書館で借りて読み聞かせをしましたが、結構長いお話で、読み終わるまで1週間ぐらいかかりました。

でも、自分が演じるだけあって、息子は最後まで聞いてくれました。



龍の子太郎(新装版) (児童文学創作シリーズ)
龍の子太郎(新装版) (児童文学創作シリーズ) 松谷 みよ子 田代 三善

講談社 2006-07-13
売り上げランキング : 18528


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



貧しい村で、太郎を妊娠中だったお母さんは3匹しかないイワナを食べてしまったために、龍になってしまいます。

太郎はそのお母さんを探しに行く・・・というお話なのですが、年長さんが演じるには難しいのでは?と思ったのですが、皆立派に演技をしていて、さすが年長さん!って感じでした。


劇は、年少から年長まで見ることが出来たのですが、3年で子どもはこんなにも成長するものなのか・・・と子ども達の成長に感動しました☆


そんな中、息子がふとある疑問を口にしました。

なんで、昔話はいつもおじいさんやおばあさんが出てくるの?

そういえば、そんなこと考えたこともなかったけど、言われてみるとそうですね。


昔話というと、大抵

 昔々あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。
 おじいさんは山へ芝刈りに・・・

というフレーズを思い出しますよね。


調べてみると、息子と同じ疑問を持ったお子さんもいるようです。

なぜ昔話/民話にはおじいさん、おばあさんが主役の話が多いのか?


昔話とおじいさんおばあさん


のサイトではこのように書かれていました。

人類は生物としての子育ては親に任せたけれど、人間としての知恵の伝承は祖父母に託すことにしたのである。


人間としての知恵の伝承・・・深い言葉ですね。


先日あるセミナーで、

「最近の親は、食べられる野草を見分けられないから、子どもにも教えられない。」

という話を聞きましたが、実を言うと私も分かりません・・・。


また、先日
日本独楽博物館の独楽のおっちゃん(多分館長さんなのかな?)のコマのパフォーマンスを見る機会があったのですが、おっちゃんは

「つばめがえしが出来ない子は、日本の子どもじゃないんだよ。」

とおっしゃっていましたが、私、出来ません・・・。


自分が知らないこと、教えたくても分からないことって結構沢山あるので、親や祖父母、周りの人の
協力がないと、知恵の伝承は難しいなあ、と思います。


そんな私なので、息子に昔話は出来ないのですが、最近寝る前に作ったお話を聞かせています。

その名も、「いやだマンとずるいマン」。

知性のカケラもないのですが(汗)、自分の子どもが共感できるような話を作るので、息子は面白いらしく、よくお話作って〜と言ってきます。


最近は、息子がテーマを決めて、私が適当に話を作るようになりました。


大抵、いやだマンとずるいマンがけんかをする話なのですが、わがままを言うと楽しくないよ、というメッセージをこめて作っているから、少しは伝わるといいなあ・・・と思います。


本当は、お父さんのラッパばなしのような壮大なお話が作れるといいのですが。

お父さんのラッパばなし (福音館文庫)
お父さんのラッパばなし (福音館文庫) 瀬田 貞二 堀内 誠一

福音館書店 2009-06-10
売り上げランキング : 33587


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



そういえば、以前紹介したキャメロンヘロルドも、子どもにお話を作らせると言っていました。

少し大きい子なら、子どもに作らせるのも面白いですよね。

絵本もいいけど、お話作りも楽しいので、ぜひお試しください☆



あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育 
育児 | comments(0) | trackbacks(0)

無料で絵本が読める!英語本.comリニューアル☆

JUGEMテーマ:英語育児♪

今日は素敵なお知らせです!

12月1日に、英語本のサイトがリニューアルしました♪






なんと、英語本に登録すると、Tumble books の絵本が無料で読めるんです!

絵本の数は、なんと190冊!!

Tumble booksの説明は、下の青い文字をクリックしてご覧くださいね。

Tumble booksって何?  


このサイト、すごくいいです!

音声つきで絵本が楽しめるし、音を消せばお母さんが読み聞かせ出来るし、クイズもついてます。

おまけに、気に入った絵本は購入することも可能です。(このサイトでは買えませんが)


今まで洋書絵本はアマゾンなどで買うことが多かったのですが、中身が分からず
せっかく買っても難しすぎたり、興味を持ってくれなかったりして、そのままお蔵入りすることも多かったのですが、このサイトなら中身を見られるので安心です。


ただ見せるだけでなく、事前にお母さんが予習して、子どもに読み聞かせてもいいですよね。

実は、前回紹介したモニター記事の絵本も、このサイトの絵本なんです。


え?無料だと怪しい?

そんなことはありません。

もうすでにお試しされた方が感想を書かれているし、英語本スタッフの石井さんのブログを読めば、
どうして無料なのか、スタッフさんの気持ちが伝わるんじゃないかな〜。

Tumble books 無料大公開 喜びの声♪ 特集


これから英語育児を始めようと思っている方、停滞していた英語育児をがんばろうと思っている方、

英語育児はお金がかかりそう・・・と敬遠していた方、ぜひ英語本にご登録ください。



子どもが大きくなってくると、なかなか思うように時間が取れませんが(本人がやりたい事も増えてくるので)、私も細々と頑張ろうと思います☆


英語以前に、子育てに自信がない方はこちらもどうぞ☆


あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育 



チル大 | comments(2) | trackbacks(0)

『チルドレン大学大附属ママ英語専門学校』モニター体験

JUGEMテーマ:英語育児♪
 
前回のブログ記事でお知らせした、英語本の新しい教材のモニター体験やりました♪

その名も、「チルドレン大学附属ママ英語専門学校

・・・名前だけ聞くと、なんだか長くて堅苦しい感じですが、全然そんなことはないですよ☆


どんな内容かというと、

,泙困魯ンラインで、絵本を見られる。(音声付なので、発音が不安なママも安心ですね)

日本語の訳も見られる。

C姥譴琉嫐も教えてくれる。

ぅ▲ティビティで子どもと一緒に楽しみながら、英語で遊べる。

コ本の内容を元に、子どもといろんな会話をしてみる。(日本語でOKです)

Τ本から発展させて、いろいろ調べてみる。

日本語の読み聞かせにつなげる。(おすすめ絵本が紹介されています)

┳悗鵑世海箸篌汰したことをアウトプット出来る。


といった感じの内容です。

チル大のコンテンツは、ヒントは与えてくれるものの、

自分で工夫してお子さんにお話しましょう!調べましょう!

といった感じで、あくまでも自分で実践する、といった内容です。(私の解釈ですが)


私は、もちろんそれが一番だと思っています。

人から与えられたことより、自分で調べたほうが覚えていることも多いし、子どもの年齢に合わせた働きかけが出来るからです。


だけど、そうはいっても、英語の絵本からどうやって知識を派生させたらいいのか分からない、

いちいち単語を調べるのに時間がかかる、アクティビティを用意する時間がない・・・

いろんな理由で、読み聞かせやチル大が停滞している人も多いと思います。


そんな人には、この教材すごくおすすめだと思います♪

手取り足取り、サポートしてくれる感じです。

私も、日本語と英語を連動して読み聞かせはしたりしていましたが、アクティビティのアイデアを考えたり、実践したりはほとんどしていませんでした。


今回体験したアクティビティには、面白キャンディーを作ったり、クイズで遊べるカードがあったのですが、どちらも息子は大喜びでした♪

今まで絵本を読んで終わり・・・ということも多かったので、こんな風に工夫すれば、英語でも子どもは喜ぶんだな〜、と目からウロコでした☆


ちなみに、今回読み聞かせで使用した絵本はこちらの2冊です。



Little Pea
Little PeaAmy Krouse Rosenthal Jen Corace

Chronicle Books 2005-02-17
売り上げランキング : 57761


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



A Penguin Story
A Penguin StoryAntoinette Portis

HarperCollins 2009-01-01
売り上げランキング : 6976


Amazonで詳しく見る
by G-Tools








パソコンはあまり見せたくない、という方は、絵本を購入して読むのもいいと思います☆


Little Peaは、食べ物の話が出てくるので、教材以外にも

食事バランスガイドを印刷して、食べたものにチェックして遊んだりもしました。


この教材、12月中旬に発売予定だそうです。

お楽しみに☆




あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育 




チル大 | comments(0) | trackbacks(0)