親子でのんびり家庭教育@チルドレン大学

早期教育には興味津々、でも3日坊主ののんびりママがチルドレン大学と出会い、
好奇心旺盛な息子と一緒に、勉強中。
日々の学びや、子育てのほのぼのエピソードを紹介します。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

英語は誰のため?

JUGEMテーマ:英語育児♪


前回紹介したマミーさんのブログ記事、すごい反響だったようですね。

肯定的な意見ばかりでなく、反論もあったようですが・・・。

うちの場合、正直最近は全く英語に力を入れていないため、英語育児をしている人たちは熱意がすごいなあ〜とびっくりしました。


そういう私も、息子が幼稚園に入園するまではプリスクールに通わせたり、かけ流しをしたり、
読み聞かせをしたり、それなりに熱心に英語に触れてきました。


もちろん最初は子どものため・・・と思っていたのですが、そのうち自分でも気がつかないうちに


早く英語を話して、私を喜ばせて欲しい

子どもが英語を話せると、みんなに一目置かれるかも

英語にお金をかけるなら、それなりの効果が出て欲しい



といった動機に変わりつつあったような気がします。


そんな自分のエゴに気づいたのと、息子の興味が別の方に向いていたことなどもあって、
今は英語に力を入れていません。


ちなみに、息子の今の興味はボーリングとサッカーです。

おじいちゃんにマイシューズを買ってもらい、ボーリング場にも通うし、
家でもおもちゃのボーリングで遊んでいます。

また、以前は時々行っていた科学館や動物園などに行こうとしても、それより公園行ってサッカーがやりたい、と言います。


正直、ボーリングやサッカーばかりやっていないで、もっと他の事をやってほしいと思うのですが、
なるべく口を挟まないようにしています。


今のところどちらも上手ではないのですが、好きなことに熱中して達成感を得られれば、他の事にも自信を持って取り組めるんじゃないか、と思うからです。



上に書いたエゴの話、英語だけでなくいろんな事に当てはまりますよね。

スポーツでも、勉強でも、絵でも音楽でも・・・


子どもに何かをやらせようとする時、

自分のエゴじゃないのか?子どもじゃなくて自分のためなんじゃないのか?

と、時々立ち止まって考えるようにしています。



私みたいな経験がおありの方は、ぜひこの記事もご覧くださいね。

今月中に消されちゃうそうなので、必見ですよ!!


英語子育てブログ事件



あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育 


英語 | comments(2) | trackbacks(0)

英語を楽しむ

JUGEMテーマ:外国語学習


実は、最近私がハマっているもの・・・

それはこれです。


 
LOST シーズン1 COMPLETE BOX [DVD]
LOST シーズン1 COMPLETE BOX [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-08-02
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今頃?という感じですが(汗)

LOSTは真田広之さんが出演し、エミー賞にノミネートしていたことで話題になったテレビドラマなんですが、これが面白いんです。

といっても、まだシーズン2の途中までしか見ていないのですが。
このドラマがおすすめなのは、面白いだけでなく、いろんな国の人が出演しているからです。

つまり、いろんな人種の英語が聞ける♪
アメリカ人、韓国人、イラク人、イギリス人、オーストラリア人、などなど・・・。
彼らの会話を聞いていると、発音の違いがよく分かります。

勉強というよりは、ただ面白いから見ているだけなのですが、見終わった後なんとなく頭が英語モードになっている事に気づきました。

これは、英語の勉強にも使えるのかも!?と思ったら、海外ドラマから学ぶ英会話というサイトも見つけました♪


ドラマや映画だと、教科書で習うような堅苦しい言い回しではなく、日常で使う英語が使われているのも魅力ですよね。

役になりきって、台詞を言ってみるのもいいかも★

ただ、残念なことに、このドラマはお子さんと見るのはお勧めしません。

人が死んだり、拷問したり、子どもには見せたくないシーンも沢山あるからです。



子どもと英語を楽しむには、やっぱり読み聞かせが一番な気がします。

ちょうど皇帝ペンギンのDVDを見終わった頃、100冊マラソンで

If you were a penguin という絵本が届きました。



皇帝ペンギン プレミアム・エディション [DVD]
皇帝ペンギン プレミアム・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2005-12-16
売り上げランキング : 8960


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
      
If You Were a Penguin
If You Were a Penguin Florence Minor Wendell Minor

Katherine Tegen Books 2009-01-01
売り上げランキング : 141834


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



この絵本、もしあなたがペンギンだったら・・・という話なのですが、いろんなペンギンが出てきて面白いです。

お話だけでなく、珍しく後ろの解説まで聞いてくれました。

長さや重さの単位を計算して、自分と比べて大きいとか小さいとか言って喜んでいました。

まだ息子には見せていませんが、ペンギン図鑑というサイトも見つけました☆

ちょっと知識があるだけで、英語の絵本もより面白く感じられるのかもしれません。



だけど、英語絵本を何十冊も用意するのは大変ですよね。
100冊マラソンに参加できた私はラッキーでしたが、順番待ちの間も英語に触れたいし。


そんな中、英語本のスタッフさんにネット上の絵本動画サイトを教えてもらいました。
英語のオンライン絵本が、たーくさん見られる!しかも音声付で!
ただこのサイトを見られるのは、学校や図書館に特定されているそうです。



なーんだがっかり・・・
ところが、英語本.comもネット上の学校と認定され、使用許可が下りたそうです♪


そして英語本のスタッフさんは、英語絵本の読み聞かせを 家庭でお母さん自身が行えるような内容の教材を作成中だそうです。


実は、この教材のモニター募集に手をあげた私。

またブログで、感想を書きますね〜。お楽しみに☆


あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育 




英語 | comments(2) | trackbacks(0)

英語絵本100冊マラソン

JUGEMテーマ:英語育児♪
 
チル大といえば、英語が気になって入学される方も多いと思います。

私も、元はといえば、英語育児が気になっていた頃マミーさんのブログを見つけ、
それからマミーさんのファンになり、チル大に入学しました。

幼稚園入学までは、かけ流しを頑張ったり、プリスクールに通わせたり、絵本を読み聞かせたり、
自分なりに頑張っていた英語育児ですが、息子が英語を拒否するようになったり、他の事にさく時間が増えてからは、だんだん英語の時間が減ってしまいました・・・。


他の事・・・というと、主に外遊びです。

チル大に入って外遊びの大切さを実感してからは、どんどん外に連れ出すように。

夏休みも、川遊びをしたり、花火をしたり、元気に遊んで過ごしました。





それでも、英語をがんばってる他のチル大生の方を見ては、英語をやめるのはもったいない、という気持ちがあり、細々と英語の読み聞かせだけは続けています。

そんな中、英語本で100冊マラソンの企画が!

実は何年か前にも、100冊マラソンがあったのですが、そのときは手を挙げそびれ出来ませんでした。


ということで、今回は早めに応募したため2期で参加できることになりました♪

8月に始まった100冊マラソンですが、早いものでもう50冊目が届いてしまいました。


が、英語拒否気味な息子は「やったー!」というわけでもなく、ふーん、という冷たい態度(悲)

頑張るぞー!と鼻息を荒くしてるのは私だけでした。


絵本を持って
「ねえ、これ読んでみようよー。」と誘っても、
「えー、日本語の絵本にして〜。」とか
「それより、野球やろうよ。」
と言われたり。


それでも、そばに寄って音読し、
「この本、面白〜い♪」とつぶやくと、近づいてくるので、ここぞとばかりに読み聞かせたりしました(笑)


今まで読んだ本で、息子のお気に入りはこちら。


The Best Mouse Cookie (If You Give...)
The Best Mouse Cookie (If You Give...)Laura Numeroff Felicia Bond

HarperCollins 2006-10-01
売り上げランキング : 28770


Amazonで詳しく見る
by G-Tools








Hide and Snake
Hide and SnakeKeith Baker

Sandpiper 1995-03-27
売り上げランキング : 33620

おすすめ平均 star
starへびはどこ?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




Would You Rather? (Red Fox picture books)
Would You Rather? (Red Fox picture books)John Burningham

Red Fox 1994-11-15
売り上げランキング : 10336

おすすめ平均 star
star“究極の選択”をエンジョイしよう!
starうちの子みんな好き!
starこれはどれがいいか迷います。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





Darkness Slipped in
Darkness Slipped inElla Burfoot

Kingfisher 2008-06-10
売り上げランキング : 345980


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


息子的には、絵が可愛くて面白いお話がお気に入りみたいです。

40冊目を読み終えたときは、

「英語の絵本も面白いね。」と言ってくれました。

読んだ回数も少ないし、何度も読んで!とも言われませんでしたが、英語でも絵本がおもしろい、と思ってもらえただけでも進歩したかな?

それと、今回借りた絵本は、ほとんど日本語訳をしなくても楽しめました。

良書って、そういうものなのかな?

100冊マラソンのブログもありますので、興味のある方はぜひご覧ください。
みんなのコメントが見られます。

大阪や東京では、皆で絵本を購入したり、オフ会が開かれたりして、100冊マラソンも盛り上がっています。


英語育児をしたいけど、仲間がいない・・・という方や、英語絵本ってどれを選んだらいいの?という方は、ぜひ英語絵本のコミュに登録されるといいと思います。

英語も気になるけど、もっと他の事も学びたい!という方はチル大、おすすめですよ〜。


10月14日まで秋のキャンペーン中!


秋の入学キャンペーン


          


あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育 
  
英語 | comments(1) | trackbacks(0)

洋書絵本をたくさん読むには?

JUGEMテーマ:英語育児♪

何かあったわけではないのですが、しばらくブログをさぼってしまいました・・・。

先日、田植え体験に行ってきました。

去年は、雨のためほとんど出来なかったのですが、今年は晴天♪

私も、田んぼに入って田植えを体験しました。

 


田植えに行く前に、下の絵本を読みました。

日本人一人を米粒一粒と考えると・・・・なかなかためになる面白い本でした☆

もしも日本人がみんな米つぶだったら (スローブック)
もしも日本人がみんな米つぶだったら (スローブック) 津川 シンスケ

講談社 2004-10-06
売り上げランキング : 293194

おすすめ平均 star
starおもしろい計算の試みだ。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


が、息子は田植えの途中で急に具合が悪くなり、その後幼稚園も二日休みました。

胃腸風邪って急になるんですね〜。ちょっとびっくりでした。


英語本のコミュニティは、すごく盛況で書き込みが多く、正直ちょっとついていけてません(汗)

100冊マラソンも希望者が多く、今から申し込むとかなり待たないといけないみたいです。

かといって、ただ指を加えて順番を待ってるのも、ちょっともったいないですよね。

こないだ図書館で100冊マラソンの絵本を借りてみました。




中身はこんな感じ。

 


 


どちらも英語の文章が少ないし、絵を見るだけで書いてある英文が理解できる良書でした♪

でも、最近の息子は同じ絵本を何度も読むよりも、いろんな本をたくさん読んでほしいみたいです。

確かに、日本語の本はいろんな種類の本を何冊も読むし、図書館でもたくさん借りています。

いろんな本を読むには、やっぱり図書館を活用するのが一番ですよね。

でも、私の住んでる市もそうですが、図書館に英語の絵本が少ない・・・。

100冊マラソンの絵本も検索してみましたが、ほとんどありませんでした。


そんな時に、英語本のスタッフさんにLibreqというのを教えてもらいました。

詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

これなら出来る! 図書館へお家に居ながらリクエスト♪ 英語の絵本を揃えちゃうプロジェクト


今って、いろんな機能があるんですねー。

マミーさんの息子さんが小さかった頃は、洋書絵本を買うのも大変だったと以前聞きました。

今は、それがネットで手軽に買える時代になりましたよね。

でも、どんな絵本を買えばいいのか分からない・・・。

図書館なら中身が確認できるし、絵本を買うときの参考になりますよね。

図書館に洋書絵本がたくさんあれば、きっと借りたい人もたくさんいるんじゃないかなあ。

英語の読み聞かせしたい人が皆で協力すれば、図書館も購入に踏み切るかも!

私も、図書館への英語絵本のリクエストとLibreqのつぶやき、頑張ります☆



あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育

英語 | comments(0) | trackbacks(0)

英語と日本語の絵本を連動

JUGEMテーマ:英語育児♪

チル大って、英語育児のイメージが強いと思うのですが、私のブログには英語の記事がとっても少ない・・・。

というわけで、久々に英語の記事です。

うちの子はバイリンガルにはほど遠く、熱心に英語育児をしているわけでもないのであまり書けるようなこともないのですが、それでも細々と絵本の読み聞かせは続けています。

英語の絵本やだ〜、日本語がいい〜、と英語の絵本を拒否した時期もありましたが、今は大丈夫です。

なぜなら、英語と日本語で読んでいるから☆

英語だけで読み聞かせて、「英語なんて分からないし面白くない。」と言われるぐらいなら、
日本語もつけて読んじゃえばいいか〜、ということで日本語もどんどん取り入れて読んでいます。

同じ絵本を何度目かに読むときは、「これぐらいなら分かるかな?」と判断して、
日本語を少なめにしてみたり。


そんな息子のお気に入りの絵本は、「Oxford Reading Tree」のシリーズです。

他にも絵本は持っているのですが、英語が簡単な絵本は、どうしても内容も簡単で、
日本語で長いお話に慣れている息子にはストーリーが物足りないことも多かったのですが、
ORTはストーリーが面白い♪

というわけで、英語以前に絵本のストーリーにはまっているのでした。

といっても、セットで買うと結構高いのでそんなにたくさんは持っていないのですが。


その中で、「Noah's Ark Adventure」 を読み聞かせたときのこと。

「ノアの箱舟のお話って、知ってる?」と聞いたら、
「知らな〜い」

と言われ、そういえば読んだことなかったなあ、と気が付いた私。


早速図書館で、「ノアの箱舟」と「ケムエルとノアのはこぶね」の話を借りて読みました。


こんな風に、英語の絵本と日本語の絵本を連動させて読むと、ストーリーがさらに面白く感じられるかなあ、なんて思っています。


リニューアルした英語本では、100冊マラソンも始まります。

私ももちろん参加する予定♪

皆と一緒に、英語の読み聞かせ頑張ろうと思います。


英語本のサイトは下をクリックしてご覧ください。(全て無料ですよ〜!)


         




あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育






評価:
Roderick Hunt
Oxford University Press
¥ 2,176
(2003-09-11)
コメント:魔法の鍵で、ノアの箱舟の世界に迷い込んだ子ども達。彼らも箱舟に乗れるのでしょうか?心温まるお話です。

評価:
アーサー ガイサート
こぐま社
---
(1989-11)
コメント:ノアの箱舟のお話が、素敵な絵とともに描かれています。子どもにも分かりやすくお勧めです。

評価:
ディック ブルーナ
福音館書店
¥ 1,680
(1999-11-10)
コメント:ノアの箱舟が、かわいらしい絵とともに語られています。おすすめです。

英語 | comments(2) | trackbacks(0)

ハロウィンおすすめサイト

JUGEMテーマ:英語育児♪


もうすぐハロウィンですねー。

皆さんのおうちでは、何かイベントを企画されていますか?

息子は、幼稚園でゴミ袋を使って衣装を作ってきました。

  

 おばけを作って貼り付けたんだとか・・・。

それを着て、ちょっと大きいお友達とパチリ!

  
  

さてさて、ハロウィンのおすすめサイトですが、こちらのサイトは情報たっぷり!
 
   HALLOWEEN JAPAN INFO 


 
毎年、ハロウィンはプリスクールのイベントに行っていたのですが、今年は幼稚園の行事と重なり参加できないことに・・・。

なので、おうちで何か出来ないかなあと思い、簡単なクッキング?をやってみました。

参考にしたのはこれ。

  Fluffy pumpkin


綿菓子に食紅を混ぜたお砂糖をまぶして、かぼちゃを作るというもの。

お砂糖に食紅(赤と黄色を混ぜる)を混ぜるだけではあまり色が出なくて、見た目はうーん・・・という感じでした。

しかも、綿菓子にお砂糖をつけるからかなり甘かったです。

でも、子どもはわりと喜んでいました。そして、残ったお砂糖にお水を入れると・・・

すごい色!食欲がうせるほどの鮮やかなオレンジ色でした〜。

  


あとは、こんにゃく作りに行ったとき(このときの様子はまた今度書きます)に、空いてる時間にクラフトをやらせてもらいました。

  


色画用紙を半分に折って、型を合わせて切り取るというもの。

結構立派に出来ましたよ。

まあ、息子はそれはやらずに、自分でジャックオランタンを書いていましたが。

  


あとは、ハロウィンの本ですが、これはこのページにたくさん載っています。

  おすすめの本


ここに紹介された本を全部読んだわけではないのですが、その中で「ハロウィーンってなあに?」という本はおすすめです。

日本語ですが、ハロウィンについて分かりやすく説明してありました。

この本、幼稚園でも先生に読んでもらったーと言っていました。

あとは、去年書いた記事に載っている本やCDもおすすめなので、良かったらご覧ください。

  もうすぐハロウィン♪

今年購入したのは、「Five Little Pumpkins 」です。

これ、Wee Sing の中にも同じタイトルの曲?があって、一緒に楽しめます。


31日の当日は何をやろうかなー。

クックパッドを参考に、何か作ってみようかなと思います。

何かおすすめのレシピがあれば、ぜひ教えてくださいね!


あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育









評価:
クリステル デモワノー
主婦の友社
---
(2006-09-01)
コメント:ハロウィンの行事を分かりやすく説明してありました。

評価:
キャサリン ホラバード
講談社
---
(2007-09-26)
コメント:アンジェリーナの衣装が可愛いです。アンジェリーナの本はいろいろあるので、ぜひ読んでみてください。

評価:
Public Domain
HarperFestival
¥ 285
(1998-09-30)
コメント:短いですが、CDと合わせてテンポよく読むと結構楽しめます。

英語 | comments(2) | trackbacks(0)

マザーグース活用法 その2

JUGEMテーマ:英語育児♪

昨日は、息子が通う幼稚園のお母さん教室で、プリザーブドフラワーを習ってきました♪

かなり不器用な私でも、それなりの作品が出来て結構楽しかったです。

来週結婚式があるから、服につけようかな☆

 


さて、前回の続きです。

どんな方法で、息子がマザーグースを喜ぶようになったか・・・。

実は、たいしたことはやってないんですが(笑)

それは・・・


マザーグースを演じる  ことです。


どういうことかというと、マザーグースに描かれている状況を再現するということです。




たとえば、

Bow wow wow  という犬が出てくる詩では、犬になりきって読むんです。

四つんばいになって、息子に向かって吠えるように「Bow wow wow! 」と言うと、息子は大うけ!(単純な性格ですから(笑))



2羽の鳥が出てくる There were two birds ・・・では、 二人で鳥のまねをして、石に見立てた

クッションの上を飛びながら読みました。



他にも、セリフがある詩では、セリフを言わせてみたり。

もちろん、再現が難しいものもありますが・・・。




そんな中、息子のお気に入りの詩はこれです。

Little Miss Muffet
Sat on a t
uffet
Eating her curds and
whey;
There came a great spid
er
,
And sat down beside h
er

And frightened Miss Muffet a
way



本当は、くもが来てマフェットちゃんが逃げるだけなのですが、クモがマフェットちゃんを捕まえてぐるぐる巻きにする、というアドリブを入れたら、息子はすっかりハマって、「もう一回やる!」と何度もやらされました。

その後、本を開くたび「クモのやつやりたーい」と言うように・・・。
(チル大で印刷したプリントを使うときもあるし、本も活用しています)

そう、この方法の欠点?は、同じのばかり読まされることです(笑)
でも、おかげで私は暗唱できるようになり、息子にも
「じゃあ、続けて言ってみて〜」と読ませることに成功しました。


そして、そんなにクモの詩が好きなら、クモの巣でも作ってみようか〜、ということで、昨日は毛糸を使ってクモの巣を作ってみました。




これ、割り箸を十字にして、毛糸を割り箸に巻きつけながらくるくる巻いていくだけ!
最初は私がやりましたが、途中からは息子が一人でやりました。

これは、四角形ですが、割り箸を六本にして六角形にしてもいいかも。

簡単なので、良かったらやってみてくださいね。


クモの巣アーティスト、なんて方もいるみたいですよ。
ブログを拝見しましたが、どれも素敵な作品でした。


トイレでマザーグースでも、リビングでマザーグースでも、要は楽しく学べるのが一番ですよね。


先日、たまたま見た地球教室という番組で、理科を習ったことがないカンボジアの子供たちにでんじろう先生が理科を教えていました。

その時の、子供たちの顔がとっても素敵だったんです。
不思議だなと思う気持ち、知りたいと思う気持ちで、笑顔がキラキラ輝いていました。
もちろん教え方も上手なのですが、私もあんな風に子供に教えられたらいいな、と思いました。

そして、思ったんです。
自分がどんなに良い方法だと思っても、息子の目が輝いていなかったらやめよう、と。

一度、マザーグースを読ませて録音してみたのですが、途中から息子が面白くなさそうにしていたので、やめました。

録音して自分の声が聞けるって楽しいかな、と思ったのですが、やらされてる感があってよくなかったみたいです。
(その後、日本語で適当にしゃべって録音はしていましたが)

どんな方法であれ、楽しく学ぶのが一番。
皆さんも、お子さんに会った方法で楽しく学んでくださいね。

あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?




応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育





評価:
---
Outlet
---
(1997-10)
コメント:マミーさんおすすめの一冊で、絵も大きくておすすめです。

英語 | comments(5) | trackbacks(0)

感銘を受けた英語絵本

JUGEMテーマ:オススメの本


絵本って、子供のものと思いがちですが、結構大人が読んでも面白かったり考えさせられるものがありますよね。

私も、息子が生まれてから絵本の魅力にはまり、英語、日本語問わず、いろんな絵本に親しみたいな〜と思っています。



今日は、私が感銘を受けた本をご紹介します♪


たまたまブッククラブで買った「Zen Shorts」 という絵本と、 「Stone Soup」 という絵本。

息子には英語が長すぎたらしく、残念ながら興味を示してくれませんでしたが・・・。





Zen Shorts はこんなお話です。

3人兄弟の家の庭に、風に飛ばされてやってきたパンダ君(Stillwater)。

パンダ君に惹かれた3人は、それぞれおうちを訪ねていくのですが、パンダ君はその時に短いお話を聞かせてあげます。

そのお話が、3人のその時の気持ちに即していて、直接何かを教えるわけではなく、物事を考えるヒントを与えるようなお話になっているんです。



私が特に感銘を受けたのは、3番目のお話です。


3人兄弟の末っ子カール君は、いちいち指示を出してくる兄のマイケルに腹を立てていました。

パンダ君と一緒に遊んでいる間も、兄への不満を口にします。

そんなカール君に、パンダ君はお話を聞かせてあげるのです。


ある日、雨がたくさん降って、大きな水溜りが出来ていました。

そして、水溜りを渡れないでイライラしている女の人を、年上の僧侶が向こう岸までおんぶして運んであげるのですが、彼女はお礼も言いません。

それを見ていた若い僧侶は、我慢できなくなって、数時間後に彼女への不満を口にします。

すると、年上の僧侶はこう答えました。

「I set the woman down hours ago.
 Why are you still carrying her?」



このお話を通じて、パンダ君はカール君に気づきを与えているんですね。



そして、私にも気づきが・・・。




特に、時間がなかったり、自分に余裕がなかったりすると、過去の事まで持ち出して息子を怒ってしまう私。

済んだ事をいつまでも引き合いに出すなんて、ほんといけませんね・・・。




あとがきで、著者はこんな風に述べています。


水面にうつった月は、水面が揺れると壊れて見えなくなってしまう。

本当の月の姿を見るのは難しい。

私たちの心は、このようなものである。

心が扇動されていると、本当の世界は見えないのである。


パンダ君の名前である、Stillwaterはこの事からつけたのだそうです。


著者のJon J Muthさん、どんな方かな〜と思ったら、元々はイラストレーターさんみたいです。

インタビューはコチラからどうぞ♪




タイトルにもなっている禅ですが、そもそも禅の精神をよく知らない私・・・。

調べてみたら、禅とは何か、と答えるのはとても難しいことだそうです。




愛知学院のHPに禅の入門というサイトがありました。

それによると、


古くから禅について「不立文字」とか言詮不及」・「以心伝心」といったことばがいわれております。

これらのことばは、禅の心髄がとうていことばで伝えることができない、みずからの体験を通してはじめてその核心をつかむことができるのだ言っているのです。


うーん、難しい・・・。
でも、その中にこんなエピソードがありました。




達磨に対した弟子は、「わたしの心が不安でなりません。どうか安心(あんじん)を与えてください」と懇願します。

師は、「その心をもってこい」と告げます。弟子は、「心を覓(もと)むるについに不可得なり」と答えます。すかさず師は、「汝のために、すでに安心を与えおわった」といいきります。

心は常に動いて止むことがありません。その心を取りだして差しだすことはできません。

不安だ、やりきれないなどといっているのは心の迷いであり、妄想であるというのです。

さまざまな想いはもとからあるわけではない、わたくしたちが勝手に作りあげて、それに執われているにすぎないということを達磨は教えているのだと思います。

心は本来とくべつな相をもっていないのです。





自分で作り上げた不安や妄想にとらわれて、悩んだりすること、私にもあります。

心を穏やかに保って、澄んだ心で物事を捉えると、物事の本質が捉えられるのでしょうか。




日々時間に追われて、最近心に余裕がなくなっていた私。

昨日は、息子と一緒にプラネタリウムに行って来ました。

夕方だったこともあり、息子は気持ちよく爆睡(笑)

そんな息子の横で、私は満点の星空を見ながらのんびりした時間をすごせました。

ゆったりとした時間を過ごしたら、少し心にゆとりが出来ました。



心に余裕があると、子供にも優しく接することが出来ますよね。

子供に直接指示したり、しかったりするのではなく、気づきを与える。

私も、Stillwater みたいな大人になりたいなあ・・・と思います。


Stonesoupの事を書きそびれてしまいましたが、これもとっても良いお話でした♪

良かったら読んでみてくださいね。



素敵な絵本があったら、ぜひ紹介してくださいね♪


チル大でも、絵本や図鑑の意見交換が出来ますよー☆

あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?


応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育



評価:
Jon J. Muth
Scholastic Trade
¥ 1,336
(2005-03)
コメント:突然やってきたパンダと3人の兄弟の交流を描いたお話。パンダが子供たちに話して聞かせるお話がとても素敵です。ぜひ読んでもらいたい一冊です。

評価:
Jon J. Muth
Scholastic Trade
¥ 1,497
(2003-03-01)
コメント:閉鎖的な村を訪れた三人の僧侶がストーンスープを作ることで、皆が協力する事の大切さを村の人に気づかせるお話です。素敵なお話です。
英語 | comments(6) | trackbacks(0)

英語育児の効果?

JUGEMテーマ:英語育児♪



英語育児をされている方って、 ママも英語を勉強されているのでしょうか?

私は、実は自分のための勉強は、皆無に等しいです・・・。

それどころか、最近息子の英語もさぼりがちだったのですが、チル大の皆が頑張っているので、

「今年は英語も頑張ろう!」と決めました。



といっても、うちは「英語育児してます!」なんて、とても言えない感じですが・・・。

NPRのかけ流しや、時々復習するマザーグース、時々する英語絵本の読み聞かせ、気が向いた時にする簡単な英語の声かけぐらい・・・。

当然、息子がペラペラ英語で話し出す・・・なんてこともありません。




プリスクールに通っていた頃は、アウトプットを期待していた私ですが、最近は

「別にペラペラしゃべれなくても、英語を拒否しなければいいか〜。」と気楽に構えています。

実際、プリスクールのおかげか、息子は外人さんでも臆することなく話しかけることは出来る様になりました。




じゃあ、何のために英語育児をするのか、といえば・・・。



半分は息子のためですが、最近は自分のためになりつつあります。




勉強しよう!と張り切っても、飽き性の私はすぐやめてしまいます。
でも、子供と一緒なら、少々は頑張れますよね。




そんな中・・・最近ありましたよね、センター試験が。

去年も気になっていたのですが、やらずじまいだったので、今年は英語の問題をやってみました。



といっても、きちんと時間を計ってやったわけではなく、息子が一人遊びをしている横でやりました。

最初はおとなしく遊んでいた息子も、飽きてくると

「ねえ、ママ見て〜。」 とか
「ちょっと、あれ取って〜。」 

とか話しかけてくるので、最後のほうは集中力も途切れてしまいました・・・。



自分のために英語を勉強しなくなってから、すでに10年・・・。


結果は・・・164点でした!


英語の平均点が116点(センター平均点)だから、それよりは上でした〜。

もちろん、英語が得意な人から見れば決していい点ではありませんが、勉強せずに8割とれたということは、やっぱり英語育児のおかげかなあ、と思っています。

(ちなみに、集中力が途切れた、最後の設問の間違いが多かったです)


読みきかせやかけ流しにも、それなりの効果があったって事かな?


ということは!


もっと一生懸命取り組めば、私の英語力もアップするかも!?


英語じゃなくたって、今から頑張って子供と一緒に勉強すれば、大学だって行けちゃうかも!?


と妄想の広がる私・・・。



そんな中、リョウさんがオバマ大統領の就任演説の記事をブログに書いてくれました。

オバマ大統領の演説もかけ流しに使えますね♪




「私は話せないから、せめて子供だけでも・・・」なんて、もったいない!

英語育児をするなら、ママも学ぶべき!と私は思います。



チル大は、あくまでもママが教える教材です。

最近、少しずつマザーグースの復習を始めましたが、皆が調べたものは「へ〜」と感心するような知識がいっぱい!

勉強って楽しいなあ、あと20年ぐらい早く知りたかったなあ、と今頃になって思う私なのでした。

次回は、私のお気に入りの英語絵本をご紹介します♪

あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?




応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育

英語 | comments(7) | trackbacks(0)

ぜひ見てほしい映画



皆さん、風邪などひかれていませんか?
私は、おととい胃腸風邪にかかり、吐き気と胃痛でかなり苦しみました・・・。 

今日はもうだいぶ良くなりましたが、念のため仕事は休みました。

といっても、家にいると暇・・・(いや、寝てれば良いのですが)。


というわけで、普段はあまり見ないDVDを見ました。



マイケル・ムーア監督ってご存知ですか?


人によって好き嫌いがある監督だと思うのですが、社会への批判を、彼独自の視点で突いていて、

私は結構好きな監督です。

(いや、見た目はタイプではありません(笑))


アメリカの銃乱射事件を取り扱った

ボウリング・フォー・コロンバイン や

ブッシュ政権を批判する

華氏911

なんかは有名ですね。


今回、私が見た映画は、アメリカの医療問題を取り上げた 「sicko 」 という映画です。

タイトルが「シッコ」だけに日本での反響は薄かったようですが、これはぜひ皆に見てほしい作品だなと思いました。

(といっても、小さいお子さんには難しいと思いますが)


公式サイトは、こちらです。  「シッコ SiCKO」



アメリカはとにかく治療費が高い、という認識ぐらいしかなかった私は衝撃的でした。


アメリカの医療保険は、とにかく保険会社が儲かる仕組みになっているのです。

医療保険に加入していても、ささいな書類ミスや申告漏れを指摘され、保険給付が認められない。

「既往症」を抱えている人は、保険加入を拒否される。

保険会社の委員会の医師達は、拒否率を上げれば上げる程、自分の報酬は上がる仕組みになっている。

キューバでは5セントの薬が、アメリカでは120ドルで売られている、等。

同じ先進国でも、医療費が無料であるイギリスやフランスなどとは対照的でした。




貧しい人を切り捨てるような社会のあり方、自分たちさえ良ければいいという議員たち・・・

とても、胸が痛くなりました。



英語を勉強中の方は、英インディペンデント紙に掲載された記事を読むのもいいかもしれません。

記事はコチラからどうぞ。

といってもなかなか読めないと思うので、一部だけ抜粋しますね。

(あえて訳はつけませんが、気になる方はコメントくださいね)


Having the system run by for-profit insurance companies turns out to be inefficient and expensive as well as dehumanising. America spends more than twice as much per capita on health care as France, and almost two and a half times as much as Britain. And yet it falls down in almost every key indicator of public health, starting, perhaps, most shockingly, with infant mortality, which is 36 per cent higher than in Britain.


チル大でも世界のニュースが学べますが、飽きっぽい私は、他の刺激もほしくなる・・・

ので、こうして時々自分のためにも英語を貼り付けようかな、と思っています。



この映画の中で、「底辺に生きる人たちへの扱いが、その国のあり方をきめる

と言っている場面がありましたが(うろ覚えですが)、本当にそのとおりだと思いました。


ご覧になった方は、ぜひ感想を聞かせてくださいね。





チルドレン大学に関して、ご質問やご相談のある方は、コチからどうぞ。

チルドレン大学への入学を決められた方は、
コチラからプラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)を請求してくださいね☆




応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育


英語 | comments(3) | trackbacks(1)