親子でのんびり家庭教育@チルドレン大学

早期教育には興味津々、でも3日坊主ののんびりママがチルドレン大学と出会い、
好奇心旺盛な息子と一緒に、勉強中。
日々の学びや、子育てのほのぼのエピソードを紹介します。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

計算が速くなる!?トランプ遊び

JUGEMテーマ:子供と一緒に遊びまくる━━d(。ゝω・´)━━!

これ、なんだと思います?

  

実は、コマなんです。

これは息子のコレクション?の一部ですが、ペットボトルのふたに穴を開けて爪楊枝をさしただけの
シンプルなコマです。

年中の終わりぐらいから幼稚園で流行りはじめ、息子もハマり、いまだにコマバトルで遊んでいます。

これが結構よく回るんですよ〜。

  

コマのコレクション、数えていませんが今では100個近くあるような気がする・・・。

どんだけ集めるんだよ〜!

でも、簡単で結構盛り上がるので、良かったら作ってみてください★


ハマるといえば、ボードゲームが好きな息子ですが、最近はまたトランプにはまっています。

トランプといえば、ババ抜き、神経衰弱、七並べ、ブタのシッポ、ダウト、スピード・・・といろんな遊びがありますよね。

といっても、私は結構忘れている遊びも多く、何か新しい遊び方はないかなあと探してみました。

すると、分かりやすいサイトがありました♪

カードであそぼう 


その中で息子がはまったのは、「スコパ」という遊び。

本当は、先に11点をとったほうが勝ちなのですが、敢えて得点表を無視し、
自分が取ったカードの合計点で競います。

すると、必然的に足し算をすることに・・・。

二人で遊ぶと、大体合計点が100点以上になるので、2桁の足し算をすることになります。

さらに、何度か遊ぶとその合計点で競うので、合計が4桁になることも。

数が多くなると、さすがに暗算では計算できないので、筆算のやり方も教えました。

まだスラスラと解けるわけではありませんが、得点を出すために息子は進んで計算しています。

別に足し算をやらせたかったわけではないのですが、喜んでやってるからまあいいか(笑)


あと、「51」という遊びも、足し算の訓練になりそうです。


あとは、ブラックジャックとかポーカーもハマっています。

おもちゃのお金を賭けて遊ぶと、結構盛り上がりますよ♪



はまったついでに、こんな本も注文しちゃいました★



夢中になる!トランプの本―ゲーム・マジック・占い (主婦の友ベストBOOKS)
夢中になる!トランプの本―ゲーム・マジック・占い (主婦の友ベストBOOKS) 草場 純

主婦の友社 2007-11-29
売り上げランキング : 41210

おすすめ平均 star
starトランプやるならこれもセットで!!
starトランプ遊びはこれ一冊あれば十分と思う
star分かりやすくお勧めです♪

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



まだ届いたばかりで遊んでいないのですが、イラストつきでいろんな遊びが分かりやすく紹介されていて、この一冊でかなり遊びの幅が広がりそうです♪


大人も結構はまるトランプ、梅雨の季節にはぴったりの遊びかも!?


あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育

知育 | comments(2) | trackbacks(0)

ドイツ年間ゲーム大賞

JUGEMテーマ:子供と一緒に遊びまくる━━d(。ゝω・´)━━!

息子の誕生日のゲームを何にしようか迷っていたら、「ドイツ年間ゲーム大賞」という賞があることを知りました。

詳しくはこちら→  「ドイツ年間ゲーム大賞」 

私が知らないだけで、世の中にはいろんなゲームがあるんだなあ・・・とびっくりでした。

いろいろ見てみましたが、面白そうなゲームが沢山!


ドミニオン 日本語版
ドミニオン 日本語版
ホビージャパン 2009-04-10
売り上げランキング : 263

おすすめ平均 star
star楽しい!
star面白い!
star特にファミリーに買ってほしい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ケルト
ケルト
Kosmos
売り上げランキング : 14886

おすすめ平均 star
star最高の4人用ゲーム!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


郵便馬車
郵便馬車
Hans im Gruck
売り上げランキング : 53723

おすすめ平均 star
star2006年ドイツ年間ゲーム大賞&ドイツゲーム賞受賞
starお奨め!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ナイアガラ
ナイアガラ
Zoch
売り上げランキング : 22175

おすすめ平均 star
star2005年ドイツ年間ゲーム大賞
star単純で面白い。でも奥深い。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


カルカソンヌ
カルカソンヌ
Hans im Glulck
売り上げランキング : 1854

おすすめ平均 star
star説明書だけで面白さがわかる
starタイルをつなげて街を広げる!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


カタンの開拓者たち / The Settlers of CATAN
カタンの開拓者たち / The Settlers of CATAN
Mayfair Games
売り上げランキング : 967

おすすめ平均 star
starUSA製の箱につられて買いました
star娘と長く遊べそうです。
starマップがもろいかも

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



NEW ラミィキューブ
NEW ラミィキューブ
河田 2009-03-07
売り上げランキング : 1542

おすすめ平均 star
star飽きのこない知的ゲーム
starやみつきになること間違いなし!!
star普段使わない脳みそを使うみたいです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


たくさんありすぎて、どれがいいのか分からない・・・。

そんな中、おすすめのゲームを紹介しているサイトを見つけました。
 
Table games  in the world


ここで紹介されているものも、どれも面白そうです。

ゲームの世界も奥が深いんだろうなあ。




あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育




知育 | comments(0) | trackbacks(0)

ブロック遊び その後

JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪


バレンタインもあっという間に終わりましたね〜。

最近は、友チョコがはやっているみたいですね。

息子は、お友達から友チョコをもらいました。

ラッピングが可愛い♪

  
 
イケメンでもなく、スポーツ万能でもなく、どう見ても3枚目でもてなさそうな息子。

これから大きくなるにつれて、私もバレンタインの時期はドキドキするんでしょうか・・・。



今、虹色オンライン教室を受講していますが、はっきりいって半分もこなせていません。

内容が盛りだくさんで、作りきれないうちに次のコンテンツが届く・・・という感じですが、

今までと変わったことは、以前よりブロックの出番が多くなったこと!


私も、コンテンツを見るとわくわくするので、ブロックで遊ぼうか〜と誘うことが多くなりました。

どちらかというと、私は見本の通りに作りたい(というか、発想がわかない)タイプなのですが、息子はおかまいなし。


コンテンツとは、全く関係ないものを作っています。

息子いわく、これは船なのだそうです。

角が丸いブロックを重ねたところが、ちょっと工夫できてる?

  


これは、飛行機なんだそうです。言われないとなんだか分かりませんね。

大人から見て立派な作品は出来ていないけど、本人がやりたいようにやってるから、まいいか!?

   
    

プチ物語を見て唯一作ったものは・・・恐竜(のつもり)。

   



それから、Vol.5で出てきた内容を使って、偶然お魚らしきものが出来ました。

  


ま、こんな感じでゆる〜く遊んでいるので、3ヶ月ではとても終わりそうにありません。

でも、まーったく焦らないんですよね。

それはやっぱり、チル大を先に受講していたからかな〜と思います。


今、これをやらせなきゃ皆に遅れをとるとか、あれもこれも親の思い通りにやってほしい、

という気持ちはだいぶおさまったかなと思います。(ま、ないことはないんですが)


でも、好きなことにははまりますが、やりたくないことや興味のないことには全く手を出そうとしない息子。

いろんな好きを増やしていくこと、が今後の課題かなあ。



あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育



知育 | comments(2) | trackbacks(0)

クリスマスプレゼント

JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪


もうすぐクリスマスですねー。

子どもにとっては楽しいイベントのクリスマスですが、大人にとっては忙しいだけ・・・。

でも、昨日は息子と一緒にクリスマスコンサートを見に行ってきました♪

子どものためのコンサートと題して市が行っているので、なんと無料☆

バイオリンやチェロなど、楽器の紹介をしてくれたり、クリスマスの曲を演奏してくれたり、皆で歌を歌ったり、クリスマスの雰囲気を感じる楽しいひと時を過ごせました。

市政だよりをチェックしていると、結構無料のイベントも沢山あるので、皆さんもぜひ参加してみてくださいね。


さて、息子のクリスマスプレゼント、今年はやっぱりデュプロにしようと思いました。

まずは息子に、

「何をお願いするの?」と聞いてみたら、

「あのねー、BB弾がほしい。」 といいました。

「BB弾!?なんで?使い方知ってるの?」

「だって、年長さんが持ってたから。」

BB弾なんて見せたこともなかったのですが、幼稚園に行くといろんな事を覚えてくるんですね・・・。

でも、BB弾はあげたくなかったので、レゴが欲しくなるように誘導したら、簡単に「ブロックが欲しい」というようになりました。

単純な子でよかった(笑)


デュプロのセットですが、どれにしようか迷っていたら、オークションで廃盤になっているセットを見つけました。
これ、窓枠も滑車もついているので、結構遊べそうです。


レゴ デュプロ デラックスブロックボックス


売ってないと分かると欲しくなり、すぐに落札。

が、「ごめんなさい。商品が取り寄せ出来ませんでした」との連絡が・・・・。

楽しみにしていたので、がっかり・・・。


が、先日トイザラスの店舗に行ったら普通に売っていました〜。

でも、うちにあるブロックで何かを作ろうと思ったら、ブロックが全然足りないことに気づき、
もっと量が沢山あるほうがいいなあと思いました。


何度も買い足すのも嫌なので、プレゼントはこれに決めました。


トイザラス限定 レゴデュプロ ジャイアントボックス


この商品、ネットでは売切れみたいですが、店頭にはあると思います。


この他に、お姑さんからは「モノポリー」、お舅さんからは「ウノ」をもらう予定です。

サンタさんからもらう以外に、毎年じじばばにもプレゼントを請求する息子。

ちゃっかりしてますね・・・。



家にあるレゴでも遊んでいますが、今のところたいした作品は出来ていません。

レールをつなげて遊んだり

  

工事現場の荷物として遊んだり。

   


あ、でもダイジェストで見たエレベーター、

息子はメジャー(ボタンを押すと引っ込むもの)を使って、ボタンを押して

「エレベーターだよ!」と遊んでいました。


また、ひよこを使ったブロックの問題から話題を発展させて、発電所の話をしたりもしました。


電気はどこで作っているの?


こういう時は、チル脳が発揮できるのでチル大で学んでいて良かったなと思います♪

これから、ブロックが増えて遊びが広がるといいなあ〜。





チルドレン大学、ちょっと興味があるわ〜、という方は、ぜひキャンペーンを利用してください!

今なら、2週間お試しキャンペーンをやっています。

500円で内容が見られるので、かなりお得♪

詳しくは、こちらの記事をどうぞ♪

チルドレン大学 クリスマスキャンペーン



もしくは、こちらの写真をクリック!

キャンペーンの詳細が見られます。






応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育



 
知育 | comments(2) | trackbacks(0)

虹色オンライン教室

JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪


大人気の虹色オンライン教室、遅ればせながら私も申し込みました♪


ずっと気になっていたのですが、引越しでバタバタしていたこともあり、少し遅めに申し込みました。


ちなみに、うちにあるレゴは「楽しいどうぶつえん」と「トレインセット」です。




トレインセットは、以前レゴのお店で購入したのですが、今は廃盤になって買えないみたいですね〜。

楽しいどうぶつえんは、他の方もおすすめしているし、始めに買うならこれがいいのかな?と思います。


早速、第1回のコンテンツが届いたのですが、その内容に感動!

まだ息子には見せていないのですが、反応が楽しみです。


でも、実は講座を申し込む際にいろいろ悩んだりもしました。

私は創造力がとても乏しくて、ブロックでも見本どおりのものしか作れず、遊びを発展させることがなかなか出来ませんでした。

(まあ、息子は時々引っ張り出して勝手に遊んでいましたが)

そんなこともあり、出番の少なかったデュプロで、ちゃんと遊んであげられるんだろうか?

オンライン教室のコンテンツに、息子が見向きもしなかったらどうしよう?

でも、きっと大丈夫、という自信があったので申し込みました。



多分、息子が小さかった頃の私なら、

「せっかく買ったんだから、元を取らなくちゃ!」

と鼻息を荒くして、

「ほら!今からやるから見ててよ!ちょっと、そっちじゃないよ〜。こっちこっち!

 あー、もうまだ途中なのに壊さないでよ〜。それは、そうやって遊ぶんじゃないんだから!」

と、楽しく遊ぼうと購入したのに、結局イライラしてしまってうまく遊べなかった気がします。



どんなに良いおもちゃでも、どんなに良い教材でも、親の接し方一つで子どもにとって
魅力的なものになったり、つまらないものになったりする気がします。


もし、以前の私のような態度になってしまいそうだわ・・・と心配になった方は、

チルドレン大学を受講してみたらいかがでしょうか?


私は、チル大を受講してから、子どもとのかかわり方が変わったような気がします。

自分のやりたい事ややらせたい事に子どもを合わせるのではなく、子どもの気持ちに寄り添って、

子どもが喜ぶ方法を見出していく、そんな育児が出来たら良いですよね。

また、チル大を受講することで、ブロックを通じて知識を派生させるやり方が身につくかも♪

まさに相乗効果!?




チルドレン大学、ちょっと興味があるわ〜、という方は、ぜひキャンペーンを利用してください!

今なら、2週間お試しキャンペーンをやっています。

500円で内容が見られるので、かなりお得♪

詳しくは、こちらの記事をどうぞ♪

チルドレン大学 クリスマスキャンペーン



もしくは、こちらの写真をクリック!

キャンペーンの詳細が見られます。






応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育



 
評価:
---
レゴ
¥ 5,292
(2009-03-15)
コメント:始めに買うならやっぱりこれかな?動物やブロック、台車がついている便利なセットです。

知育 | comments(0) | trackbacks(0)

ゲームで算数のお勉強!?

以前書いたこんにゃく作りのあと、「みんなでこんにゃくづくり」という絵本を借りて読みました。

これ、こんにゃくの育ち方がよく分かるのでおすすめです♪


最近、息子がハマってるのは「人生ゲーム」。

もともと、ポケットタイプの人生ゲームはうちにあったのですが、何せ小さいのでチマチマと遊ぶしかなく、あまり出番がありませんでした。

薬局のポイントを溜めると人生ゲームがもらえると分かり、欲しい!というように。

せっせとポイントをため(笑)、ようやくゲームをもらいました。


それ以来、毎日のように「人生ゲームやろう!」と言っています。

ルーレットを回して出た目の数だけ進む単純なゲームですが、これお金の単位が結構大きいんですよね。

一番小さいのが1,000ドル。一番大きいのは10万ドルです。

せっかく遊ぶなら、大きい数にも触れさせよう!と思いました。


最初のうちは、「1万ドルってどれ?」と言っていた息子ですが、毎日遊んでいるだけあって、最近は

「1,000ドルが10枚で1万ドル。5万ドルと2万ドル2枚、1万ドル1枚で10万ドル。」

とお金の計算が出来るようになりました。


3.000ドル払うときなんかも、

「10,000ドルでおつりくださーい。」と言うので、

「10-3をすればいいよ。」 というと、

「あ、7,000ドルかー。」 と簡単な引き算もできるようになりました。

(でも、指を使っているので、20,000−3,000などはまだ出来ません・・・。)


ルーレットには、出た目の数×2,000ドルもらえるという箇所もあって、その時は

九九を言ってみたりしています。(まだ息子は覚えていませんが)

たとえば、6が出たら、

「ろくいちがろく、ろくにじゅうに・・・。12,000ドルだよ!」という風に。



これで九九を覚えてくれたらいいなー、とひそかに目論む私。

あるとき、お風呂に入ったら、

「5×4と4×5は答えが同じなんだね!」

と、まるで世紀の発見をしたかのように言っていました(笑)



人生ゲームに限らず、ハマるととことん同じことをやりたがる息子。

(少し前は、チェスと将棋にはまっていました)

付き合うほうは少々疲れますが、好きなことややりたいことをやるって脳の発達にもいいんじゃないかな〜、とひそかに思ってる私です。





あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育

評価:
---
タカラトミー
¥ 2,376
(2008-06-26)
コメント:定番ゲームですが、幼児でも楽しめます。

知育 | comments(3) | trackbacks(0)

集中力を高めるには?

JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪


最近息子がはまっているもの・・・。

それは 「チェス」と「はさみ将棋」です。

「ザ・ゲームトリオ」というボードゲームを戴いていらい、毎日のようにやろうやろうと誘われます。


ゲームに関しては、以前このブログでも取り上げました。

「脳力アップ!?ゲームのすすめ」


最初は、トランプやすごろく、カルタにはまり、次にオセロにはまった息子。

もう少し複雑なルールも覚えられるかなー、と思っていたときにこのゲームを戴いたのでした。


将棋とチェスとオセロの3種類が楽しめるというこのゲームセット。

結構おすすめです。(が、検索しても出てきませんでした。)


私は、というと、将棋もチェスもやったことがなく、将棋は暗いイメージ(かなりの偏見です)
チェスは貴族の遊びというイメージでした(どんなだよ!)。


やったことがないので、初めは二人で説明書を読みながら遊びました。


が、やってみると面白い♪

私も、息子と一緒に楽しんでいます。



将棋は、ルールがちょっと難しいので、パパに教えてもらったはさみ将棋で遊んでいます。


私は一応大人なので、先を読む力も息子よりはあるし、ゲームをしてもほとんど私が勝つのですが、私はわざと負けてあげるようなことはしません。


息子は、負けるのが悔しくてずるをしようとしたり、負けると悔しくて泣いたりしています。


・・・が、それでも「やりたい!」って言うんですよね。


そして、たまに勝ったりすると本当に嬉しそうな顔をしています。


誰か家に来たときも、「チェスできる?教えてあげるよ!」と言って、相手をしてもらったり。



そんな息子を見ていると、好きなことなら集中力が持続するんだなあ、と思います。


よく「うちの子は集中力がない」という話を聞きますが、どんな子だって、好きなことをやるときは
集中しているはず!


そして思いました。


勉強に集中できないってことは、勉強が好きじゃないってこと。


それなら、勉強を好きなことに変えればいいのでは?


勉強を好きなことに変えるためには、やっぱり子供をよく観察することなんじゃないかなあ〜。


なおみ先生は、今頃、水遊び?とやっぱり遠回り 2 の記事で、


>勉強ができる子になるためには、遠回りなようでも
夢中になっていることを
とことんさせてみる


と書かれています。


まずは、好きなことをとことんやらせるのが集中力アップの秘訣なのかな?



10月からは、キャンペーンが始まりますよー!

あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育



知育 | comments(2) | trackbacks(0)

脳力アップ!?ゲームのススメ

JUGEMテーマ:子供と一緒に遊びまくる━━d(。ゝω・´)━━!


もう夏休みですねー。

私は、友達と行ったプールで水着の跡がついてしまい(日焼け止めを一部分塗り忘れてました)、

ショックが隠しきれません・・・。

これは、息子が幼稚園で作ってきた戦車です。

わりと雰囲気出てる!?って、ブログをアルバム代わりに使うなって感じですね(笑)


    


以前、エチカの鏡についての記事を書いたら、「久保田 ○○」で検索してアクセスしてくる人が増えてびっくりでした。

皆、興味あるんですねー。

少し前ですが、「金スマ」(金曜日のスマたちへ)という番組にも、カヨコおばあちゃんが出ていました。

自宅で、朝からテレビゲームをしていた久保田カヨ子さん。

「ゲームは脳にいい!先が読めないことをすることで、脳が活性化するんです。」

というようなことをおっしゃっていました。(うろ覚え・・・)


この発言、賛否両論だったみたいですが、私も実はゲームは脳にいいんじゃないかと思っています。


でも、私が思うゲームは、テレビゲームや携帯ゲームじゃないんです。


私がいいと思うゲームは・・

ボードゲームやオセロ♪


大人は、好きならテレビゲームをしてもいいと思うんです。
(私は、やらないからよくわかりませんが)

じゃあ、子どもはなぜ良くないか、私も理由はよく分からなかったのですが、

以前なおみ先生がブログですすめていらした「子どもの脳が学ぶとき」という本にその答えが書いてありました。


本の中では、
暴走トロッコの問題を例に挙げていました。

良かったら、皆さんもやってみてください。(以下、Wikipediaより引用)


1.トロッコ
が線路に沿って走っている最中、制御が利かなくなった。

このままでは線路の先に立っている5人がトロッコに轢き殺されてしまう。

幸運なことに、イワンは線路の分岐ポイント
のそばに立っている。

ポイントを切り替えればトロッコを別路線に引き込んで5人を助けることができる。

不幸なことに、別路線には別の1人が立っており、そちらがトロッコに轢き殺されてしまう。

どちらも逃げる暇はない。道徳的に見て、イワンがトロッコを分岐線に引き入れる事は許されますか?




2.前述のように、暴走したトロッコが走ってくる。その先には五人がいて、逃げることができない。

幸運なことに、ジェフは線路の上の歩道橋に立っている。

上から重い物を落とせばトロッコを脱線させ五人を助けることができる。

不幸なことに、ジェフのそばには太った人がいるだけである。

道徳的に見て、ジェフがその人を突き落とすことは許されますか?




どうですか?

1と2は、一人の人間を犠牲にするという点では同じですが、直接手を下すのと下さないので、

気持ち的に大きな違いがありますよね。

ネットやゲームが危ないと言われるのは、このリアリティのなさだそうです。


まだ成長途中の子どもに何も考えずにゲームや携帯を与えるのは、危ない世界に

無防備な子どもを一人で送り出すような気がして、恐ろしい気がしてなりません。

※ゲームといってもいろいろありますが、私がここでいうゲームは特に残虐なゲームのことです。




でも、ボードゲームやオセロ、トランプなら相手がいないと楽しくないし、コミュニケーションも生まれる、相手がどんな手を使うか考えたりして結構いいのでは?と思っています。


トランプにも飽きてきた頃だったので、最近は 「どこでもドラえもん 日本旅行ゲーム」

「オセロ」を楽しんでいます。

ドラえもんのゲームは、ルールもわりと簡単だし、日本の地名や特産物の勉強にもなって、一石二鳥です♪


オセロに関しては、まだまだ先が読めない息子は、私が席をはずした瞬間に自分の色に裏返す、という卑怯な手を使っていました(笑)


エチカの鏡でとりあげられた
聖徳学園小学校でもオセロや将棋を楽しんでいるようですね。

(番組は見ていませんが)


オセロは、お年寄りの脳トレにも使われているようです。


夏休み、暇をもてあました子どもとゲームを楽しんでみるのもいいかもしれませんよ☆

他に、これは楽しいよーというゲームがありましたら、ぜひ教えて下さい。



あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育


評価:
---
メガハウス
¥ 1,980
(1979-08-25)
コメント:定番ですが、おすすめです。

評価:
---
エポック社
¥ 697
(2006-07-22)
コメント:ルールも簡単で、サイズも小さいので持ち運びも便利。おすすめです。

評価:
戸塚滝登
高陵社書店
¥ 1,680
(2008-07-19)
コメント:読みやすくて、とても参考になりました。おすすめです。

知育 | comments(4) | trackbacks(0)

誕生日の不思議な手紙

JUGEMテーマ:子供と一緒に遊びまくる━━d(。ゝω・´)━━!


先日、青森から取り寄せたホタテを頂きました。

殻を捨てるともったいないなあー、と思い、洗って干してお絵かきをさせてみました。

・・・が

    


なんだこりゃ!?

息子いわく、「電気の配線」だそうです。

うーん、いまいち息子の思考が分からない・・・。





さて、先日は息子の5歳の誕生日でした。

まずは、一緒に誕生日プレゼントを買いに行きました。

今年のプレゼントは、「世界の国々たんけん大図鑑」と 「21世紀こども百科 歴史館」です。

世界の国々・・・は、図書館で借りて気に入ったので購入しました。

歴史館は、最近 「
見える歴史」 という番組を息子と一緒によく見ているのですが、

私が歴史が苦手なので、半分は自分のために購入しました。

そして、ついでにポケモン大図鑑も買わされました(笑)




プレゼントは普通に渡すのももったいないなあ〜、と思い、手紙を書くことにしました。

参考にしたのは、「たんじょうびのふしぎなてがみ」という絵本。

以前読んだきりなので、細かい部分までは覚えていないのですが、誕生日に届いた手紙をたどっていくと、プレゼントにたどりつく、というお話だったと思います。


誕生日の前日、息子が寝てから早速手紙を書きました。


   


ちなみに、これは冷蔵庫のことです。

他にも、同じように

でかけるまえにくつをはくところをみてみてね」 (玄関)

6匹のペットがおよいでいるばしょをみてみてね」 (金魚の水槽)

よくすわるばしょのマットの下をみてみてね」 (ソファの下)

という紙も加えて、プレゼントはソファの下に隠しました。





気になる息子の反応は・・・

「!?」 

といった感じでしたが、2枚目からはすんなり探すことが出来ました。


ちょっとした工夫ですが、楽しいので良かったらお試しください。


ちなみに、誕生日の日はパパが出張で不在だったので、作った王冠をかぶって祖父母と食事に出かけました。



      


ちなみに、この王冠は 
kizclub というサイトで見つけました。


5歳になった息子は、相変わらず面白発言連発ですが、今後の成長も楽しみだなあ。


あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育


評価:
エリック・カール
偕成社
¥ 1,260
(1978-01)
コメント:今回参考にした絵本です。いろんな図形も出てきて、楽しく読めるおすすめの絵本です。

評価:
小学館
小学館
¥ 4,500
(2004-12-04)
コメント:息子が気に入って購入しました。おすすめです。

評価:
石井 進
小学館
¥ 4,935
(2002-03-01)
コメント:日本の歴史が一通り記されているので、教科書の補助にもいいかもしれません。

知育 | comments(9) | trackbacks(0)

積み木で楽しく遊ぼう☆世界編


先日、マイケルジャクソン氏の死を知り、なんだかショックでした。

良くも悪くも話題性に富んでいて、吸い寄せられるような魅力のある人でしたね。

私の好きな「heal the world 」を貼り付けておきます。

この曲、息子も気に入って聞きまくっています。  

ご冥福をお祈りします。 




歌詞は、コチラからどうぞ☆


さて、うちの子ですが、最近の興味は日本から世界に変わりつつあります。

きっかけは、私が考えたこの遊び。

    

題して、「ベルリンの壁遊び

遊び方は簡単。

写真のように、積み木を高く積み上げて好きな場所の積み木を抜いていき、壁が崩れたほうが負けです。

ジェンガの変形バージョン、みたいな。

   


そこで、当然のごとく息子は疑問を持ちました。

「・・・ベルリンの壁って何?」



そこで、「世界の国々たんけん大図鑑」を図書館で借りてきて、一緒に読みました。

実際のベルリンの壁の写真を見て、「ふうーん」と感心した様子。


そこから、他の国にも関心を持ち始め、熱心に眺めていました。

そこで、中国の万里の長城も作ってみました。

本物はこちら。

   


作ったのは、これ。
カーブがうまく作れず、形は微妙ですが・・・。

   


「パパは、昔万里の長城に行ったことがあるんだよ。」
と教えると、
「へー」と感心していました。

それから、イタリアに行ったときの新婚旅行の写真を見せたり・・・。

元気が出る!世界の朝ごはんという本を借りてきて、エッグベネディクトを作ってみたり・・・。


ちなみに、エッグベネディクト、作り方はコチラにも載っています♪

写真を撮ろうと思ったのですが、オランデーズソースが上手く作れずやめました。


それから、CTP絵本の「people say hello」を読んで、いろんな国のあいさつをしてみたり・・・。

世界に興味を持つと、いろいろ広げられますよね。


そして、よく見ると先ほどの大図鑑のうしろに、「リトルワールド」が載っていました。

世界を身近に感じられる場所だと。

そういえば、行ったことなかったなあ〜。

というわけで、リトルワールドに行くことに。

続きは、また次回です☆


あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育


評価:
小学館
小学館
¥ 4,500
(2004-12-04)
コメント:写真も多くて分かりやすく、おすすめです♪

評価:
Will Barber
Creative Teaching Pr
¥ 257
(1998-01)
コメント:繰り返しの多い簡単な文章で、おすすめです。

知育 | comments(3) | trackbacks(0)