親子でのんびり家庭教育@チルドレン大学

早期教育には興味津々、でも3日坊主ののんびりママがチルドレン大学と出会い、
好奇心旺盛な息子と一緒に、勉強中。
日々の学びや、子育てのほのぼのエピソードを紹介します。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 難しいことにも触れてみる | main | たいせつなこと >>

ハロウィンおすすめサイト

JUGEMテーマ:英語育児♪


もうすぐハロウィンですねー。

皆さんのおうちでは、何かイベントを企画されていますか?

息子は、幼稚園でゴミ袋を使って衣装を作ってきました。

  

 おばけを作って貼り付けたんだとか・・・。

それを着て、ちょっと大きいお友達とパチリ!

  
  

さてさて、ハロウィンのおすすめサイトですが、こちらのサイトは情報たっぷり!
 
   HALLOWEEN JAPAN INFO 


 
毎年、ハロウィンはプリスクールのイベントに行っていたのですが、今年は幼稚園の行事と重なり参加できないことに・・・。

なので、おうちで何か出来ないかなあと思い、簡単なクッキング?をやってみました。

参考にしたのはこれ。

  Fluffy pumpkin


綿菓子に食紅を混ぜたお砂糖をまぶして、かぼちゃを作るというもの。

お砂糖に食紅(赤と黄色を混ぜる)を混ぜるだけではあまり色が出なくて、見た目はうーん・・・という感じでした。

しかも、綿菓子にお砂糖をつけるからかなり甘かったです。

でも、子どもはわりと喜んでいました。そして、残ったお砂糖にお水を入れると・・・

すごい色!食欲がうせるほどの鮮やかなオレンジ色でした〜。

  


あとは、こんにゃく作りに行ったとき(このときの様子はまた今度書きます)に、空いてる時間にクラフトをやらせてもらいました。

  


色画用紙を半分に折って、型を合わせて切り取るというもの。

結構立派に出来ましたよ。

まあ、息子はそれはやらずに、自分でジャックオランタンを書いていましたが。

  


あとは、ハロウィンの本ですが、これはこのページにたくさん載っています。

  おすすめの本


ここに紹介された本を全部読んだわけではないのですが、その中で「ハロウィーンってなあに?」という本はおすすめです。

日本語ですが、ハロウィンについて分かりやすく説明してありました。

この本、幼稚園でも先生に読んでもらったーと言っていました。

あとは、去年書いた記事に載っている本やCDもおすすめなので、良かったらご覧ください。

  もうすぐハロウィン♪

今年購入したのは、「Five Little Pumpkins 」です。

これ、Wee Sing の中にも同じタイトルの曲?があって、一緒に楽しめます。


31日の当日は何をやろうかなー。

クックパッドを参考に、何か作ってみようかなと思います。

何かおすすめのレシピがあれば、ぜひ教えてくださいね!


あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育









評価:
クリステル デモワノー
主婦の友社
---
(2006-09-01)
コメント:ハロウィンの行事を分かりやすく説明してありました。

評価:
キャサリン ホラバード
講談社
---
(2007-09-26)
コメント:アンジェリーナの衣装が可愛いです。アンジェリーナの本はいろいろあるので、ぜひ読んでみてください。

評価:
Public Domain
HarperFestival
¥ 285
(1998-09-30)
コメント:短いですが、CDと合わせてテンポよく読むと結構楽しめます。

英語 | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

ハロウィーンについての絵本があるんですね。
私だってこの意味を知ったのは、結婚した年でした。
以前は大人向けだけのイベントだったんですって。

ゴミ袋って、色んな事に使えますよね。
この前、ゲーム観戦に出掛けた息子とダンナ。
途中雨が降って、ポンチョ代わりにしたんだと、息子が楽しそうに話してました。
ree | 2009/10/29 1:23 AM
reeさん
アメリカだと、ハロウィンも盛大でしょうね。
ゴミ袋、最近は市の指定のものを買わされるので、真っ黒なゴミ袋って買わないんですが、使い道を考えるのも楽しいかもしれませんね。
アロハ | 2009/10/29 1:06 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oyakononbiri.jugem.jp/trackback/145
この記事に対するトラックバック