親子でのんびり家庭教育@チルドレン大学

早期教育には興味津々、でも3日坊主ののんびりママがチルドレン大学と出会い、
好奇心旺盛な息子と一緒に、勉強中。
日々の学びや、子育てのほのぼのエピソードを紹介します。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 今年のバレンタインは・・・ | main | 小さい頃の話 >>

ブロック遊び その後

JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪


バレンタインもあっという間に終わりましたね〜。

最近は、友チョコがはやっているみたいですね。

息子は、お友達から友チョコをもらいました。

ラッピングが可愛い♪

  
 
イケメンでもなく、スポーツ万能でもなく、どう見ても3枚目でもてなさそうな息子。

これから大きくなるにつれて、私もバレンタインの時期はドキドキするんでしょうか・・・。



今、虹色オンライン教室を受講していますが、はっきりいって半分もこなせていません。

内容が盛りだくさんで、作りきれないうちに次のコンテンツが届く・・・という感じですが、

今までと変わったことは、以前よりブロックの出番が多くなったこと!


私も、コンテンツを見るとわくわくするので、ブロックで遊ぼうか〜と誘うことが多くなりました。

どちらかというと、私は見本の通りに作りたい(というか、発想がわかない)タイプなのですが、息子はおかまいなし。


コンテンツとは、全く関係ないものを作っています。

息子いわく、これは船なのだそうです。

角が丸いブロックを重ねたところが、ちょっと工夫できてる?

  


これは、飛行機なんだそうです。言われないとなんだか分かりませんね。

大人から見て立派な作品は出来ていないけど、本人がやりたいようにやってるから、まいいか!?

   
    

プチ物語を見て唯一作ったものは・・・恐竜(のつもり)。

   



それから、Vol.5で出てきた内容を使って、偶然お魚らしきものが出来ました。

  


ま、こんな感じでゆる〜く遊んでいるので、3ヶ月ではとても終わりそうにありません。

でも、まーったく焦らないんですよね。

それはやっぱり、チル大を先に受講していたからかな〜と思います。


今、これをやらせなきゃ皆に遅れをとるとか、あれもこれも親の思い通りにやってほしい、

という気持ちはだいぶおさまったかなと思います。(ま、ないことはないんですが)


でも、好きなことにははまりますが、やりたくないことや興味のないことには全く手を出そうとしない息子。

いろんな好きを増やしていくこと、が今後の課題かなあ。



あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育



知育 | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

このチョコは手作りですか?
友チョコって今年初めて知ったんですが、もらって来たのが本命なのか友なのか、これから気になりそうですね。
恐竜、上手に出来てる!!
ree | 2010/02/18 1:59 AM
reeさん
チョコは手作りです。
友チョコって、女の子同士で交換したりするみたいですよ〜。アメリカだとカードを送るのかな?
息子は人なつっこいので、大人には可愛がられるんですけどね・・・。
アロハ | 2010/03/01 3:51 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oyakononbiri.jugem.jp/trackback/167
この記事に対するトラックバック