親子でのんびり家庭教育@チルドレン大学

早期教育には興味津々、でも3日坊主ののんびりママがチルドレン大学と出会い、
好奇心旺盛な息子と一緒に、勉強中。
日々の学びや、子育てのほのぼのエピソードを紹介します。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 会話がはずむ絵本 | main | DSが欲しいと言われたら・・・ >>

洋書絵本をたくさん読むには?

JUGEMテーマ:英語育児♪

何かあったわけではないのですが、しばらくブログをさぼってしまいました・・・。

先日、田植え体験に行ってきました。

去年は、雨のためほとんど出来なかったのですが、今年は晴天♪

私も、田んぼに入って田植えを体験しました。

 


田植えに行く前に、下の絵本を読みました。

日本人一人を米粒一粒と考えると・・・・なかなかためになる面白い本でした☆

もしも日本人がみんな米つぶだったら (スローブック)
もしも日本人がみんな米つぶだったら (スローブック) 津川 シンスケ

講談社 2004-10-06
売り上げランキング : 293194

おすすめ平均 star
starおもしろい計算の試みだ。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


が、息子は田植えの途中で急に具合が悪くなり、その後幼稚園も二日休みました。

胃腸風邪って急になるんですね〜。ちょっとびっくりでした。


英語本のコミュニティは、すごく盛況で書き込みが多く、正直ちょっとついていけてません(汗)

100冊マラソンも希望者が多く、今から申し込むとかなり待たないといけないみたいです。

かといって、ただ指を加えて順番を待ってるのも、ちょっともったいないですよね。

こないだ図書館で100冊マラソンの絵本を借りてみました。




中身はこんな感じ。

 


 


どちらも英語の文章が少ないし、絵を見るだけで書いてある英文が理解できる良書でした♪

でも、最近の息子は同じ絵本を何度も読むよりも、いろんな本をたくさん読んでほしいみたいです。

確かに、日本語の本はいろんな種類の本を何冊も読むし、図書館でもたくさん借りています。

いろんな本を読むには、やっぱり図書館を活用するのが一番ですよね。

でも、私の住んでる市もそうですが、図書館に英語の絵本が少ない・・・。

100冊マラソンの絵本も検索してみましたが、ほとんどありませんでした。


そんな時に、英語本のスタッフさんにLibreqというのを教えてもらいました。

詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

これなら出来る! 図書館へお家に居ながらリクエスト♪ 英語の絵本を揃えちゃうプロジェクト


今って、いろんな機能があるんですねー。

マミーさんの息子さんが小さかった頃は、洋書絵本を買うのも大変だったと以前聞きました。

今は、それがネットで手軽に買える時代になりましたよね。

でも、どんな絵本を買えばいいのか分からない・・・。

図書館なら中身が確認できるし、絵本を買うときの参考になりますよね。

図書館に洋書絵本がたくさんあれば、きっと借りたい人もたくさんいるんじゃないかなあ。

英語の読み聞かせしたい人が皆で協力すれば、図書館も購入に踏み切るかも!

私も、図書館への英語絵本のリクエストとLibreqのつぶやき、頑張ります☆



あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育

英語 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oyakononbiri.jugem.jp/trackback/183
この記事に対するトラックバック