親子でのんびり家庭教育@チルドレン大学

早期教育には興味津々、でも3日坊主ののんびりママがチルドレン大学と出会い、
好奇心旺盛な息子と一緒に、勉強中。
日々の学びや、子育てのほのぼのエピソードを紹介します。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 計算が速くなる!?トランプ遊び | main | 夢はワールドカップ >>

絵本の選び方

 JUGEMテーマ:子育て情報

自己紹介にもあるとおり、3日坊主の私ですが、唯一続いていることがあります。

それは・・・


読み聞かせ☆

息子が0歳のときから、読み聞かせだけは今も続いています。

幼稚園に入園するまでは、同じ絵本の繰り返しで正直読み聞かせがうんざり・・・という時期もありましたが、最近は私も絵本を楽しめるようになってきました。

読み聞かせをすれば賢くなる、とはよく言われますが、じゃあ読む絵本はなんでもいいのか?
というと、ちょっと疑問を感じたりもします。

子どもが小さい頃は、音が出たり、音楽が流れたりするような絵本を見つけると、「買って買って!」とせがまれたりしますが、そんな絵本ばかり揃えるのもどうかな?と思ったりします。

かといって、子どもや自分が選んだ絵本にはどうしても偏りがあり、気が付けば同じ作家の人の絵本ばかり・・・ということもありました。


そこで、私の絵本の選び方をご紹介しますね。

.屮奪クラブで紹介されている絵本

おすすめの絵本を毎月届けてくれるブッククラブは、利用されている方も多いのではないでしょうか。

おすすめの絵本というだけあって、良書がそろっていると思います。

もちろんブッククラブを利用してもいいのですが、私の場合は持っている本も結構あったりするので、ここで紹介されている絵本を図書館で借りて読んでいます。

クレヨンハウスのブッククラブ


△┐曚鵑じさんのブログ

えほんおじさんというだけあって、絵本を見る目があると思います。

おじさんがおすすめしてくれる絵本もたくさんあるので、とても参考になります。

えほんおじさんによると、小学生で流行っている「かいけつゾロリ」シリーズは、良書とは言えないそうです。

えほんのくに 吉備


K棆阿気鵑里すすめの本

以前、チル大生の方に教えてもらった本屋さんですが、書店では見かけないような良書がたくさん紹介されているので、絵本選びの参考にしています。

絵本の店・星の子



こ本ナビのサイト

ご存知の方も多いと思いますが、絵本の解説が丁寧にしてあるので、とても参考になります。

歯の絵本や七夕の絵本など、テーマに沿って特集を組んでくれるのでほしい本が見つかりやすいです。

絵本ナビ


ナ_惨杤馘垢裡硲

良書が多いといわれる福音館の絵本。

そのHPの中に、おすすめ本ガイドや新しい本など様々な本が紹介されていて参考になります。

福音館書店


・・・と、まあ日本語絵本は上記のサイトを参考に選ぶことが多いです。

あとは、チル大生のブログもとても参考になりますよ☆


英語絵本は、やっぱり英語本のサイト!

英語本


それから、先日こんな本を見つけました。


[CD付]音のある英語絵本ガイド
[CD付]音のある英語絵本ガイド外山 節子 宮下 いづみ

コスモピア 2009-12-24
売り上げランキング : 262992


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


英語の絵本が見開きになって紹介されていて、さらに2ページぐらい音声付なので、絵本の内容も垣間見れてとても分かりやすかったです。

この本の中で紹介されていた絵本を図書館で借りてみて、息子が気に入ったのはこの絵本。


There Was an Old Lady Who Swallowed a Fly (Caldecott Honor Book)
There Was an Old Lady Who Swallowed a Fly (Caldecott Honor Book)Simms Taback

Viking Juvenile 1997-09-01
売り上げランキング : 45764

おすすめ平均 star
star子供の読みきかせに
starうーん。。。
starページをめくる度におばあちゃんのおなかが大きくなって

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ハエを飲み込んだおばあちゃんが、次々にいろんなものを飲み込んでいくのですが、なかなか面白い本でした。


息子ももうすぐ6歳。自分で本を読むときもありますが、まだまだ読み聞かせは続けたいな〜と思います。

他におすすめのサイトや本があれば、教えてください♪


あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育
絵本 | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
生命保険の選び方 | 2010/08/13 11:22 PM
生命保険の選び方さん
コメントありがとうございます。
最近更新していませんが、また覗いてくださいね。
アロハ | 2010/08/20 12:41 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oyakononbiri.jugem.jp/trackback/188
この記事に対するトラックバック