親子でのんびり家庭教育@チルドレン大学

早期教育には興味津々、でも3日坊主ののんびりママがチルドレン大学と出会い、
好奇心旺盛な息子と一緒に、勉強中。
日々の学びや、子育てのほのぼのエピソードを紹介します。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 絵本の選び方 | main | 人間について考える >>

夢はワールドカップ

JUGEMテーマ:絵本紹介
 
熱戦を繰り広げたワールドカップ。

ご覧になった方も多いのではないでしょうか。

私は、今までサッカーには全く興味がなかったのですが、息子がサッカーを始めたおかげで興味がわき、にわかサッカーファンになりました(笑)

息子は、オランダ戦だけ生で見ましたが、テレビに釘付けになっていました。



そんな中、こんな絵本を見つけて読みました。


夢はワールドカップ (あかね・新えほんシリーズ)
夢はワールドカップ (あかね・新えほんシリーズ)ティム ヴァイナー Tim Vyner

あかね書房 2001-11
売り上げランキング : 183004

おすすめ平均 star
starサッカー小僧の息子が大好きな本です
starサッカーの魅力

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


世界中で、いろんな国の子どもがサッカーをやっているというお話。

息子には、

「サッカーはボール一つあれば出来るスポーツだから、いろんな国の子がやっているし、
 サッカーをやっていると世界中の子と遊べるんだよ!」

と話しました。

この絵本は、きれいな服を着ている国の子、はだしの子、絵を見るだけでいろんな事が読み取れるのも興味深かったです。

興味を持ったことから、世界に目を向けられるといいな〜と思います。

始めたサッカーも頑張って欲しいな☆



あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応 援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育
絵本 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oyakononbiri.jugem.jp/trackback/189
この記事に対するトラックバック