親子でのんびり家庭教育@チルドレン大学

早期教育には興味津々、でも3日坊主ののんびりママがチルドレン大学と出会い、
好奇心旺盛な息子と一緒に、勉強中。
日々の学びや、子育てのほのぼのエピソードを紹介します。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 映画から学ぶ | main | 英語絵本100冊マラソン >>

秋の入学キャンペーンのお知らせ★

JUGEMテーマ:幸せなお金と時間の使い方

夏休みが終わってほっとしていたら、もう10月。

月日がたつのは早いですね・・・。

さて、今回もチル大のキャンペーンが始まりました!!


秋の入学キャンペーン


          
 

おためし500円プログラムと、お得なアマゾンギフト券3000円プレゼントキャンペーン

2010年10月1日(金)〜10月14日(木)まで



すぐに入会されるなら、アマゾンギフト券3000円プレゼント(通常は2000円)
チル大の中身を見てみたい方は、500円で2週間お試しできます♪

ご入会の際に、「10月キャンペーン メンターアロハの紹介」とご記入いただければ、私からギフト券をお送りさせていただきます★




英語育児にも力尽きた感じだし、子育ても優秀とはいえない私ですが、チル大に入ってよかったなあと思うことは、

「目先のことに、あまりとらわれなくなったこと」です。

漢字が読めるとか、英語が話せるとか、計算が出来るとか、他の子より早く何かが出来るようになることにばかり焦点を合わせていませんか?

自分の子どもが今何が出来るか、ということよりも、もっとずっと先のことを見据えて、子育てが出来るといいですよね。

そのために大事なことは、子どもに何をさせるか、とか、どんな教材を使えばいいか、ではなくて、自分の視点を変えることでした。

それに気づかせてくれたのが、チル大でした。


たまにオフ会に行くと、
「チル大のコンテンツがたまっちゃって・・・」という話をよく聞きます。

大丈夫です。私もそうだったので(笑)
たとえ私がやる気満々でも、子どもが乗り気じゃなかったり・・ということも多々ありましたから。

チル大のコンテンツは、やり遂げるためのものじゃなくて、自分の必要に応じて使いこなせればいいんじゃないのかな?って思います。(もちろん、やり遂げればすごいと思います)

育児に行き詰った時に読み返したり、ああ、そういえばこんな学びがあったなーと、思い出して見返したり。

そのおかげか、チル大はコンテンツどおりに進まなくたって、自分で学びを広げられるようになりました。


やるかやらないかは、自由。

も、マミーさんの言葉を借りると、

『日々の小さな選択が、あなたの人生を大きく変える』

『あなたの日々の小さな選択が、子どもの人生をも大きく変えるんです』


ということになるのかも!?


こちらの記事も、ぜひご覧ください。

選択


あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育 



チル大 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oyakononbiri.jugem.jp/trackback/196
この記事に対するトラックバック