親子でのんびり家庭教育@チルドレン大学

早期教育には興味津々、でも3日坊主ののんびりママがチルドレン大学と出会い、
好奇心旺盛な息子と一緒に、勉強中。
日々の学びや、子育てのほのぼのエピソードを紹介します。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 『チルドレン大学大附属ママ英語専門学校』モニター体験 | main | 子どもの疑問とお話作り >>

無料で絵本が読める!英語本.comリニューアル☆

JUGEMテーマ:英語育児♪

今日は素敵なお知らせです!

12月1日に、英語本のサイトがリニューアルしました♪






なんと、英語本に登録すると、Tumble books の絵本が無料で読めるんです!

絵本の数は、なんと190冊!!

Tumble booksの説明は、下の青い文字をクリックしてご覧くださいね。

Tumble booksって何?  


このサイト、すごくいいです!

音声つきで絵本が楽しめるし、音を消せばお母さんが読み聞かせ出来るし、クイズもついてます。

おまけに、気に入った絵本は購入することも可能です。(このサイトでは買えませんが)


今まで洋書絵本はアマゾンなどで買うことが多かったのですが、中身が分からず
せっかく買っても難しすぎたり、興味を持ってくれなかったりして、そのままお蔵入りすることも多かったのですが、このサイトなら中身を見られるので安心です。


ただ見せるだけでなく、事前にお母さんが予習して、子どもに読み聞かせてもいいですよね。

実は、前回紹介したモニター記事の絵本も、このサイトの絵本なんです。


え?無料だと怪しい?

そんなことはありません。

もうすでにお試しされた方が感想を書かれているし、英語本スタッフの石井さんのブログを読めば、
どうして無料なのか、スタッフさんの気持ちが伝わるんじゃないかな〜。

Tumble books 無料大公開 喜びの声♪ 特集


これから英語育児を始めようと思っている方、停滞していた英語育児をがんばろうと思っている方、

英語育児はお金がかかりそう・・・と敬遠していた方、ぜひ英語本にご登録ください。



子どもが大きくなってくると、なかなか思うように時間が取れませんが(本人がやりたい事も増えてくるので)、私も細々と頑張ろうと思います☆


英語以前に、子育てに自信がない方はこちらもどうぞ☆


あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?





応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育 



チル大 | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

アロハちゃん♪

いつも応援してくれてありがと〜〜。
確かに、本を買う前にこれを見ておくといいですね。

しかし、無料だと人は怪しいって思うのが常なのかしら。
そういう懸念もあると知って、ちょっと驚き。
マミ〜 | 2010/12/02 1:19 PM
マミーさん
コメントありがとうございます♪

たまに無料の懸賞サイトとかに登録すると、頻繁に迷惑メールが届くようになったりするので、警戒する人はいると思います。
登録すると、変な業者にアドレスを売られちゃうんじゃないの?みたいな。

アメリカだとそういう心配はしませんか?
ただより高いものはないという言葉もあるし、日本人は疑い深いのかな〜?
アロハ | 2010/12/02 4:07 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oyakononbiri.jugem.jp/trackback/202
この記事に対するトラックバック