親子でのんびり家庭教育@チルドレン大学

早期教育には興味津々、でも3日坊主ののんびりママがチルドレン大学と出会い、
好奇心旺盛な息子と一緒に、勉強中。
日々の学びや、子育てのほのぼのエピソードを紹介します。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 英語は誰のため? | main | 買占めしている皆さんへ >>

色々な支援の形


しばらくブログを放置しておりましたが、私のブログをご覧になる方もいるかもしれない、と思い記事を書くことにしました。

まず、東北地方太平洋沖地震の被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

テレビで見る限りでもかなり悲惨な状況ですが、現実にはもっと厳しい状況に置かれている方々もおられるようです。

辰巳琢朗さんのブログより
地獄・・・


私たちがすぐ協力できることと言えば、募金ぐらいしかないと思いますが、色々な形で募金が出来るようなのでご紹介いたします。


日本赤十字社

義援金窓口1 
■ 郵便振替(郵便局)
口座記号番号   00140-8-507
口座加入者名   日本赤十字社 東北関東大震災義援金
取扱期間     平成23年3月14日(月)〜平成23年9月30日(金)

※郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除されます。
※郵便窓口でお受取りいただきました半券(受領証)は、免税証明としてご利用いただけますので、大切に保管してください。
※通信欄にお名前、ご住所、お電話番号を記載してください。



義援金窓口2
■ 銀行振込
三井住友銀行:銀座支店 (普)8047670
三菱東京UFJ銀行:東京公務部 (普)0028706
口座名義 日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)

ゆうちょ銀行:〇一九店(ゼロイチキュウ店) (当)0000507
金融機関コード 9900
店番 019


オンラインで入金できる東北地方太平洋沖地震の募金サービス一覧

いろいろなサイトが紹介されています。


チャリティー本

電子書籍です。

売り上げの全額が義援金として寄付されるそうです。


チャリティーTシャツ

浜崎あゆみさんのコラボTシャツ。

売り上げの全額が寄付されるそうです。


ゲーム

ストリートファイター4というゲームが、期間限定で値下げされ、売上が全額寄付されるそうです。


American Redcross

アメリカから募金をしたい方におすすめです。


探せばもっと他にもあると思いますが、自分に出来る方法で、より多くの方に募金をしてもらいたいなと思います。


SAVE JAPAN

鳩山元総理のツイッターで見つけました。

ツイッターを使い、震災情報が表示されるそうです。



グーグル消息情報

身内や知り合いの方などの消息を知りたい方は、ご利用ください。






いろいろな情報がとびかう中、何か出来ることはないかと考えている人もおおくいらっしゃると思います。


が、個人で物資を送るとかえって迷惑になることもあるようなので、出来ることで支援をすることが一番だと思います。


私の地域では、被災地と連絡を取りながら物資を集めている方々がいるようなので、私はそちらに持って行こうと思っています。


直接的には何も協力できず、心が痛みますが、一日も早く復興することをお祈り申し上げます。



応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育 

地震 | comments(5) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

幸いにも私の実家は新潟寄りなんですが、福島県出身で、今回の災害には愕然としました。
元ダンナの実家は津波で壊滅・・・。
こちらでも募金を募っており、協力してくれるアメリカ人も多くいます。
寒さが続く中、本当に厳しい状況が続いてますし、被災地じゃなくても、食品が入荷しない状態です。
みなさんが前を向いて進めるよう、切に願いたいです。
ree | 2011/03/19 7:24 AM
reeさん
ご実家が無事でよかったですね。
が、食料やガソリンが足りなくて、大変な思いをされているのではないでしょうか?
地震や津波だけでなく、原発の問題もあり、不安な日々を過ごされている方も多いと思いますが、希望を捨てないで危機を乗り越えていけるといいなと思っています。
アロハ | 2011/03/20 6:31 PM
ありがとうございます。
知りませんでした。
こんな事がこの日本でおきていたのですな。
隅々まで拝読させて頂きました。
ジョセフィーヌ | 2011/04/02 12:13 PM
ジョセフィーヌさん
コメントありがとうございます。
今回の災害は被害も大きく、先が見えない不安もありますが、復興に向けて進んでいく様子を子供達が見て、日本はすごい国なんだ、と誇りを持ってもらえるといいなと思います。
少し前ですが、こんな記事もありますよ〜。
http://www.narinari.com/Nd/20110315270.html
アロハ | 2011/04/06 11:13 AM
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
職務経歴書の形式 | 2012/04/29 10:57 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oyakononbiri.jugem.jp/trackback/208
この記事に対するトラックバック