親子でのんびり家庭教育@チルドレン大学

早期教育には興味津々、でも3日坊主ののんびりママがチルドレン大学と出会い、
好奇心旺盛な息子と一緒に、勉強中。
日々の学びや、子育てのほのぼのエピソードを紹介します。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 五感を使って遊ぼう その2 | main | 植物から学ぶ その2 >>

植物から学ぶ



昨日、家からわりと近くにあるデンパークに行ってきました。

デンパークは、デンマークをモチーフとしたテーマパークのような所なのですが、遊具や汽車の形のバスもあって、子供も楽しめる場所です。
お花もたくさん植えてあるのですが、当然息子は花には目もくれず、滑り台を滑ったり、汽車バスに乗って楽しんでいました。

でも、せっかく来たんだから花を見ないともったいない!
ということで、「花びらの枚数を数えてみようよ〜」と誘ってみました。



まず、花びらが5枚の花はこちら。
桃里さんにお花の名前を教えていただきました♪

ニチニチソウ(キョウチクトウ科)


ニューギニアインパチェンス(ツリフネソウ科)


ニチニチソウ


ペンタス(クササンタンカ)アカネ科


シコンノボタン(ノボタン科)




花びらが8枚の花はこちら。

ルドベキア・トリコロール




花びらが13枚の花はこちら。

ジニア・リネアリス(キク科)


ジニア・リネアリス(キク科)。




花びらの数が、5枚、8枚、13枚の花がありましたね。
実は、この数に秘密があるのです。
さて、この数にどんな法則があるのでしょうか?

チルドレン大学で学んだ人は、誰でも知っているこの数字。
知らない人は、ちょっと考えてみてくださいね。



ちなみに、私はチルドレン大学に入るまで全く知りませんでした・・・。
続きが気になるわーという人はポチっと押してくださいね。
答えを知らない方は、ぜひ考えてコメントくださいね♪

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ







算数 | comments(10) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

ちぃーーっす!

うう・・全くわからん・・
答え・・待ち遠しい・・(笑
インターライフ | 2008/09/17 10:56 AM
はいはいはーい♪
うふふ、分かったわ〜
ヒントは・・・
フ・・・で始まるのよね!
yuyu | 2008/09/17 1:08 PM
お花、綺麗ですね☆

数の法則は・・全くワカリマセン^^;
anon | 2008/09/17 7:54 PM

はーい、はい、はい!!!!!
と、とてもうれしくなって手を挙げてしまう私でした。
チル大やってなかったら絶対知らなかったけど…。

そっかー、こんな風にアプローチすると子供には
とっつきやすいのね。メモメモ。
Mayuみん | 2008/09/17 10:17 PM
アロハさん、こんにちは!
私のブログに遊びに来てくださってありがとうございました。
それで、、こちらに来てドキッ!

実は私はマミーさんのメルマガを、彼女が一番最初に始められたときから愛読しているのです。そして同じテキサス在住、さらに最近では車で1時間もかからない距離に引っ越してこられた、、ということでさらに親近感を感じています。

一度メールを差し上げてみたい、、と思いながらまだ実現していないのですけれどね。

チルドレン大学、とっても楽しそうなプログラムですね。お子さんと楽しんでいらっしゃる様子が伝わってきます♪
popo | 2008/09/17 10:58 PM
コメントありがとうございます
エー 分からないです・・・
早く教えて〜(笑)
またお邪魔させて下さい
月子ママ | 2008/09/18 12:34 AM
インターライフさん
知らない人がいてよかった〜。
知ると、楽しいですよ〜!

yuyuさん
yuyuさんに出会わなかったら、私今でも知らないままでしたよ〜。きっと。
いろんな事教えてもらって感謝してます♪

anonさん
お花、きれいなんですが名前が分かりません・・・。
知ってるお花あったら教えてくださいね。

Mayuみんさん
手を挙げられるって嬉しいですよね〜♪
そうそう、体験から入ると子供も一応は聞いてくれますよ☆息子はまだ足し算も出来ないし、私ほどの感動はなかったみたいですが(笑)

popoさん
マミーさんとそんなに近い場所に住んでいるのですか?
すごい偶然!うらやましい・・・。
マミーさんは、ますますパワーアップしてすごく魅力的ですよー。ぜひコンタクトしてみて下さい♪

月子ママさん
コメントありがとうございます☆
答え、気になりますか?
もう少し、考えてみてくださいね〜。

アロハ | 2008/09/18 2:16 AM
こんにちは♪ブログ村からまいりました。
植物が好きなので、コメントさせてくださいね。

1枚目…はニチニチソウ(キョウチクトウ科)
2枚目の暗い色の葉を持つ花…ニューギニアインパチェンス(ツリフネソウ科)

3枚目の濃いピンクの花…ニチニチソウ(1枚目と同じ種)
4枚目の星のような花は…ペンタス(クササンタンカ)アカネ科

5枚目の紫の花は、たぶんシコンノボタン(ノボタン科)
6枚目の黄色い花…キク科までしか分かりません(^^;)

7枚目と8枚目の白い花…ジニア・リネアリス(キク科)。

?数列は、知識としては知っていますが、実際に植物に当てはめて考えることが苦手です(^^;)
子供(小3)も?数列自体は好きだけど…という感じです。
植物の葉っぱも、十字対生のような、ぱっと見て分かるものしか分かりません(^^;)
(ちょうど7、8枚目のジニア・リネアリスがそれに近いです。90度回転して付いている2枚組みの葉のことです。)
桃里 | 2008/09/21 8:11 PM
しつこくすみません。
6枚目の黄色いキク科の花は、ルドベキア・トリコロールだったようです。
ではでは(^^ゞ
桃里 | 2008/09/22 1:52 PM
桃里さん

コメントありがとうございます☆
わー!すごい!
桃里さんは、植物博士ですね♪
せっかく教えていただいたことだし、あとで記事にお花の名前を入れますね。
無知な私に、またいろいろ教えてください☆
アロハ | 2008/09/22 10:30 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oyakononbiri.jugem.jp/trackback/43
この記事に対するトラックバック