親子でのんびり家庭教育@チルドレン大学

早期教育には興味津々、でも3日坊主ののんびりママがチルドレン大学と出会い、
好奇心旺盛な息子と一緒に、勉強中。
日々の学びや、子育てのほのぼのエピソードを紹介します。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< ピラミッドを作った理由 | main | レモンで学ぼう >>

チルドレン大学のお知らせ

チルドレン大学に関するお知らせです。
チルドレン大学って何?っていう方は、まずはコチラをご覧ください。

チルドレン大学は、アメリカ在住でバイリンガルのお子さんを育てているマミーことランディー由紀子さんが設立したウェブ上で学ぶ学校?です。

マミーさんは、お子さんに小さな頃から早期教育を与え、お子さんはバイリンガルになっただけではなく、なんと全米でトップ0.1%に入る学力を持ち合わせています。

マミーさんについて気になる方は、ぜひブログを読んでみてくださいね。

学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育

さて、私事ですが、このたびメンター(メンター番号18番)になりました♪

聞いてみよう!受講生の声

ここに登場しておりますので、良かったら覗いてみてくださいね。
メンターというのは、入学を迷っている方や何か質問したい方のためのサポートをする係りです。
チルドレン大学について、ご質問やご相談のある方はコチラからお気軽にご相談ください。

メンターを通じて入学されると、

私からあなたへプラチナチケット(Amazonギフト券2000円分)をプレゼント☆


入校を決めました!という方は、コチラからプラチナチケットを入手してくださいね。

詳しくはメールでご案内いたします。

チルドレン大学について書いた過去の記事も、良かったら読んでみてくださいね。

はじめまして

チルドレン大学とは?

自ら学ぶ子を育てよう





訪問したついでに、下のバナーもポチっと押してくださると嬉しいです☆


にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ


チル大 | comments(6) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

おはようございます。
全米トップ0.1%の頭脳ですか。
すごい。。。
正直 興味あります。
☆⌒d(*^ー゚)b
ばんび | 2008/10/01 9:59 AM
すごい学力ですね。
あぁ・・羨ましい。
うちの息子はまず無理だもんなぁ・・・。
ree | 2008/10/01 10:37 AM
メンターのページ、見てきました(^^)
すごいっ!アロハさん、美人☆☆☆

楽しく親子で学べるって、とっても素敵ですね!
孫ができたら・・・(爆)
anon | 2008/10/01 6:29 PM
ばんびさん

マミーさん、結構面白い人ですよー。
もし、何か聞きたいこととかありましたら、フォームから気軽に連絡くださいね♪

reeさん

最近、子供の学力は、お金じゃなくて親の気合で決まる!って思ってます。
マミーさんのブログ、面白いのでぜひ読んでみてくださいね。

anonさん
そうですよね。
息子さん、一緒に学ぶにはもう大きすぎですね(笑)
anonさんに孫ができる頃、私は何をしているのでしょうか・・・。
お局メンターで、皆に嫌がられてたりして(笑)
アロハ | 2008/10/02 1:27 AM
チル大に興味が以前からありました。
ネットで検索してこちらのサイトにきたのですが
素朴な疑問。。

どうして2000円ものチケットをもらえるんですか?
ねずみ講が頭に浮かんだのですが
紹介をしたら何かあるんですか??
ぜひ回答をお願いします。、
nanaママ | 2009/08/24 8:08 PM
nanaママさん
コメントありがとうございます。

英語本では、教育費をたくさんかけられないお家でも
子どもの教育に還元できるよう、みんなが潤うシステムを提供しています。

チルドレン大学を始める方たちには、2000円のアマゾンチケットで
子どもたちに本を買ってあげて欲しいという心から
単純に言えば、英語本が自腹を切って、新規入校者さんたちに配布しているのです。

それをねずみ溝と受け止めるか、健康的な還元システムと受け止めるかの判断は
受け止める方に委ねています。

怪しいと思われるのであれば、英語本が無料で提供しているものを
まずは検証していただき、そしてマミ〜のブログを読んでみてください。
http://lunday.typepad.jp/blog/
アロハ | 2009/08/25 1:45 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oyakononbiri.jugem.jp/trackback/51
この記事に対するトラックバック