親子でのんびり家庭教育@チルドレン大学

早期教育には興味津々、でも3日坊主ののんびりママがチルドレン大学と出会い、
好奇心旺盛な息子と一緒に、勉強中。
日々の学びや、子育てのほのぼのエピソードを紹介します。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 和の行事を楽しもう | main | 数と楽しく生活しよう >>

数の敏感期

すっかりブログの更新をさぼってしまいました。
更新しない間もご訪問くださっていた方、ありがとうございました!

その間、何をしていたかというと・・・。

フラ(フラダンス)の合宿に行ってきました♪
そのための練習が忙しかったのですが、合宿はとっても楽しかったです♪

そして、息子は練習の間何をしていたかというと・・・。

ボーリング!




一度家族で行って以来やみつきになり、フラの間はお義父さん(練習の時預けています)と毎回ボーリングに行くようになりました。

お義父さんは、昔セミプロの腕前だったそうで、そのおかげか息子もどんどんスコアが上がり、こないだは

「ストライクが2回出たんだよー」と帰ってきました。



ええと・・・私よりうまいんですけど・・・。(あ、お義父さんと交互に投げていますが)

幼児の能力恐るべし!ですね。

ボーリングは、10の合成遊びにもなるような気がしているのですが、どうなんでしょうね!?



まなりんさんが、文字の敏感期!?という記事を書いていますが、息子は数の敏感期のような気がしています。

といっても、書くのはまだまだなんですが・・・。


なぜ気づいたかというと、カレンダーが好きな息子が、日付をやたら読みたがるからです。

食べ物を買えば、必ず賞味期限をチェック。(賞味期限が過ぎていると指摘されます(汗))

幼稚園からもらってくる予定表を「読んで〜」と持ってきては、

「何月何日は遠足。何月何日はお誕生日会。」という風に、予定をチェック。

それから、今日の何日後は何日、というように日付のおかげで、簡単な足し算や引き算もできるようになりました。

数字というより、日付が好きなんですかね!?




最近は、点つなぎにはまっています。

キッズnifty でプリントした点つなぎを与えたら、黙々とこなしてくれるので、私は楽をしています(笑)




いつの間にか、大きな数字も読めるようになったんですね。

でも、意外と時間がかかるので、一枚やると「疲れた〜」と言っていますが・・・。




それから、トランプ遊びも大好きです。

といっても、ばば抜きと神経衰弱と七並べしか出来ないのですが、最近は、だいぶ互角に勝負できるようになってきました。

こないだ実家に帰ったときは、神経衰弱で父を負かしていました。

トランプ遊びって、すごく知的な遊びなんじゃないかと思っていたら、やっぱり!
こんな記事を見つけました。


話題のトランプで脳を鍛える!


「トランプ遊びで子どもの知能はグングン伸びる」 という本も出ているみたいですね。
(読んでいませんが)




こないだは、ためしに100マス計算をやらせてみました。




といっても、0から4までしか数字が書けないので、5からは私が手を持って書きました。

0から10までの数と0から6までの数を順番に足していくのですが、途中でひとつずつ増えることに気づいて、

「数の階段になってる!!」と嬉しそうでした。

でも、数字がうまく書けないおかげで、すごく時間がかかったので、一度しかやっていません・・・。


うちの子は、まだ数字や文字を書く敏感期ではないようなので、数字や文字を書かせることは無理強いしていません。(書くの手伝って!と言われたら、手を持って書いてあげますが)

まなりんさんも書いていますが、本人が書きたい!と思う時期が来るまで、いろんな遊びを通して数字と仲良く遊べるといいな〜、と思います。



うちでは、こんな遊びをやってるよ〜、というのがあれば、ぜひ紹介してくださいね。

チル大でも、素敵なママたちがいろんな知恵を出してくれていますよ。

あなたも、チルドレン大学で学んでみませんか?




応援お願いします♪

にほんブログ村 幼児教育



算数 | comments(3) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

計算がこんな風に出来ちゃ打ってすごい!!
夕べ私達は家族でWiiのボーリングをしてました。
点つなぎ、結構楽しいみたいですよね。

折り紙、こちらのクラフトストアに売ってるんですよ。
子供達の学校でも興味のある子、すごく多いんです。
ree | 2009/03/16 4:31 AM
うわぁ〜数字遊び、と言うよりも
算数をちゃんとできるんですねー!すごい!

いろんなこと息子さんとされてるんですね!
とっても参考になります♪
点つなぎやトランプ、ちょっとずつ
我が家でも試してみようと思います^^

duke | 2009/03/19 6:52 PM
reeさん
計算ができたというより、数がひとつずつ増えるという法則?に気づいたみたいです。

アメリカで折り紙が人気って嬉しいですね。
日本では、小学生はDSやってる姿ばかり見るのですが、折り紙もやってるのかなあ?

dukeさん
>いろんなこと息子さんとされてるんですね!
楽しそうなことはいろいろやってみるのですが、飽きるのも早いです(笑)
本当は、何かを極められるといいんですけどね・・・。
アロハ | 2009/03/19 11:20 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oyakononbiri.jugem.jp/trackback/93
この記事に対するトラックバック